JATO Symposium

a0021482_0323526.jpg
立命館くさつキャンパスで行われた、JATOのシンポジウムに行って来ました。JATOの集まりに参加させてもらうのは、インディアナポリスのNATAコンベンション以来で、日本では初めてです。今回は講師として呼んで頂きました。

今朝は立命館大学を受験する人もいたようで、駅から大学までのバスは緊張感がありました。何だか、新鮮な気持ちになりますね。立命館のキャンパスも新しいし広々としていて良い環境だと思いました。あ、写真撮り忘れた〜!

シンポジウムではOSUの先輩、MLBインターンの際にお世話になった方、SMCで会う人、ブログにコメントを下さる方、色々な人に会う事ができました。学生時代、僕に相談のメールをしてくれた方で挨拶に来てくれた方もいました。昨日の懇親会に顔を出せなかったので、あまりゆっくりお話をする時間が無かったのが残念です。僕の場合HPを長い間持っていたのもあり、AT関係だと知っているより知られている事の方が多いので、声をかけてもらえると嬉しいです。顔と名前が一致するのと思い出すのに時間がかかってしまう時もあるのを何とかしたいですねぇ、、、(汗)。

講義の方は、結構疲れました!2時間15分×2回。この二回行うというのは、結構くせ者ですね。一回目が終わってホッとしてもまだ気を抜けないというパターン。二回目の方は人数も多く、デモでボランティアになって下さった方が難しいケースだったり、実際に回っている時にかなり沢山の人に触れたので、いつも以上にエネルギーを使った感じがします。まだまだですね〜。今日の内容がキッカケでちょっとでも普段とアプローチの考え方が変わってくれたら嬉しいですね。

ロルフィングも聞いた事はあるけど、、、という方が殆どなので、またロルフィングのコンセプトなども紹介できる機会があれば良いですね。皆さんお疲れ様でした。

P.S. JATOのスカラーシップは毎年殆ど応募者がいないようです。このブログを読んだ学生で興味がある人はアプライしてみてはいかがでしょうか?こちら。
[PR]

by hiroisu | 2011-03-07 00:21 | Athletic Training

<< Earthquake & et... Write Down >>