Intro & Lower WS

ThinkSportsさん主催のハンズオンセミナー、
先週末は基礎編と下肢編を2日連続で行わせて頂きました。

台風が心配だったんですが、
初日は雨にも降られず。
二日目はあいにくの雨でしたが、
皆さん遠路はるばるやって来て下さいました。

いつもはセッションで色々と効率の良いやり方を、
自分の為(=クライアントさんの為)に一人で考案している訳ですが、
こうやってそれをシェアする機会があるのは嬉しい事です。

ワークショップ自体は、どちらかというと、
ボディワークのワークショップというよりは、
医療系のセミナーという感じです。
まだまだ僕⇆参加者というよりは、
僕→参加者という感じです。
質問の内容なども、感覚的な部分よりも、
テクニカルな部分、症状的なアプローチへの質問が多いです。
それは理解した上で、ロルフィングというよりは、
ロルフィングや他の僕が学んで来た事の中で、
医療やトレーニング現場で使えるような事を伝えていきたいと思っているので、
(元々僕がロルフィングを教える事は出来ないですからね)
問題はないのですが、
やはりロルフィングで求めている事を伝える難しさを感じます。
昔のアイダの気持ちが良く分かります(笑)。

短い時間の中で、色々な要素、情報を提供していった感じです。
かなり早口で、実は凄く重要な事もサラッと言っていたりします。
時間の割に情報が多いので、混乱してくる事もあると思いますが、
それでもなお、出し惜しみする事無く、
知っている事を出来るだけ伝えようとした感じです。
前回もそうですが、今回のWSで、少しでも人の見方が変わってくれたら、
WSの役割を果たせたと思っています。
ぶっちゃけ、細かいテクニックとかは、どうでも良いんです。
身体に少しでも局所的では無く、
全体的にアプローチしてくれたら嬉しいですね。
それと、施術者の身体の使い方という所に気づいてもらいたいです。

さて、今回もアクションフォトを撮ってもらいました!
嬉しいので、数点アップしちゃいます。
a0021482_2221336.jpg

a0021482_22205258.jpg

a0021482_22211326.jpg
最後の写真は、今回の参加者の皆さんです。
二日参加して下さった方は11時間の長丁場!
お疲れ様でした!

P.S.
シンクスポーツさんのブログで講習会の様子をご覧頂けます。
http://think-sports.blogspot.com/2010/11/blog-post.html
[PR]

by hiroisu | 2010-11-01 22:24 | Workshop

<< Expansional Bal... Skeleton and Gr... >>