MAT Palpation & Muscle Testing NECK

先週末はシンクスポーツさんでの講習会でした。
今回は頭頸部。

首の細かい筋肉を見ていく事は少ないかも知れないですが、
かなりの数があるんです。

例えば後頭下筋とひとまとめにして見られる事が多い筋群も、
それぞれ機能が異なってきます。

同側回旋筋: 小後頭直筋・大後頭直筋・下頭斜筋
対側回旋筋: 上頭斜筋

下の図を見てもらったらわかると思いますが、
右の筋群を見た時に同側回旋筋の三つは↗の方向ですが、
上頭斜筋だけ↖の方向になっているのでそうなる訳です。


a0021482_2344186.jpg





また、横から見ると上下頭斜筋の方が大後頭直筋より回旋の要素が強いのと、
案外前後に幅があることが理解して頂けると思います。
↗の角度が強いほど回旋、↑が強くなるほど伸展の作用が多くなる訳ですね。


a0021482_23493142.jpg


小後頭直筋は硬膜との関係も深い筋肉ですし、
後頭骨のバランスを整える為にも、
体全体の固有感覚的バランスの上でも後頭下筋は大切ですね。




a0021482_0114713.jpg


ところで、身体は全身シーソーみたいな感じの不安定な状態でバランスをとっています。それは頭部と首も同様です。







a0021482_0132684.jpg


首が自由になり、頭がバランスのとれている位置にくると、感覚的には顎の重さのおかげで頭頂が上に伸びていく感じになります。コンピューターを長時間使っていると、どうしても画面に集中するのと座る時間が長くなる為に、顔が前に出てきて顎があがり、上の画像の後ろの部分に重心をのせて止まってしまう事が多いです。目・首・肩がつらいという時はそうかも知れません。時々、頭のシーソーを感じて前後のバランスをとってあげると、頭・首・肩が楽になると思いますよ。






さて、最後に恒例、アップして頂いたYouTubeの動画のリンクです。

[PR]

# by hiroisu | 2013-02-22 00:09 | Workshop

Happy New Year

明けましておめでとうございます。

今年の年末年始はゆっくりです。
昨年はずっとバタバタしていた感じだったので、数日は予定を決めないでやりたいようにしています。

2013年は、アイディアを形にしていきたいと思っています。

2012年は色々と新たな発見もあり、本当にやりたいことを見直す良い機会でした。今年はその中でもっと取り組んでいかなきゃいけないことを実行していきたいと思っています。色々な人とアイディアをシェアして、より良いものを作り上げていけたらと思います。

本年も宜しくお願い致します!
[PR]

# by hiroisu | 2013-01-01 21:40 | Diary

MAT Palpation & Muscle Testing TRUNK

メリークリスマス!皆さん、それぞれ良い時間が過ごせているでしょうか?

22、23日は講習会でした。今回の講習会は、やっと自分の中で統合されて来ている内容をシェアできた感じです。自分はMATを教える立場では無いので、MATの概念や考え方を使ってどういう風に身体を見ていくかという所が講習会のポイントです。

MATのテクニックは凄いと思うのですが、いかんせん閉鎖的。日本ではまだ殆ど知られていない。本も無い。結局、アメリカで行われているMAT Internshipにいかないと学べないというのが現状です。人数が集まるようだったら、アメリカから日本に講師の人をよんだりしていくのが筋でしょう。そのキッカケとして、まずはどんな感じなのかを知ってもらうことで、少しでも興味を持つ人が増えてきたら良いなと思って講習会をさせてもらっています。

今回もシンクスポーツの打谷さんが早速レポートと動画を公開して下さったので、ここでもシェアさせて頂きます。

レポート




[PR]

# by hiroisu | 2012-12-25 12:30 | Workshop

31st Birthday

31歳の誕生日を迎えました!沢山の方からメッセージを頂き、嬉しいです。そして、妻のサプライズと、そのサプライズに参加してくれた友人達のおかげで、本当に思い出に残る誕生日になりました!!

普段、あまり歳のことを考えることはありませんが、今回は10年前のことを思いだしました。21歳はアメリカでお酒が飲めるようになる歳なのですが、21歳の誕生日が丁度サンクスギビンクとも被っていたのて、あの時も盛大に祝ってもらいました。あれから、早くも10年です。この10年でオレゴン→インディアナ→テキサス→コロラド→西宮→大阪と転々として来ましたが、あっという間でした。色々な所を見て、様々な人に出会って来ました。周りの環境は常々変わっていますが、軸となっている身体のことを学ぶというのは、10年以上変わっていません。

人は何かをマスターするのに、1万時間必要だと言われています。一日3時間費やしたら、訳10年です。僕はやっと最近これだ!というものが見えてきた気がします。やっと形にしたいと思う所まで熟した感じです。31歳は、今ある考えを広めていけるようにやっていきたいと思っています。今までも色々な方の支えがあってやって来れましたが、これからもサポートのほど、宜しくお願いします!

最後に、誕生日を祝ってくれた皆さん、本当にありがとうございました!!
[PR]

# by hiroisu | 2012-11-29 20:13