<   2011年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Settle

先週までプライベートな事でバタバタしていて、
その分今週もやることが多かったのですが、やっと落ち着きました。
今年はやっぱりそういう年なんだろうなぁ。

家族や親戚が集まる時というのは、
やはり冠婚葬祭の時になってしまうものですね。
自分の知らない親戚に会うのは、
自分が知らない家族の歴史を教えてもらうような気がします。


夏過ぎぐらいから気になっていたイベント、
台湾での披露宴も無事に終わったので、
やっと落ち着いて自分のやりたいこと、
やらなければいけないことに集中できます。
秋ということで、まずは読書かな!
[PR]

by hiroisu | 2011-10-22 15:35 | Diary

Kids Rolfing

友人が遊びに来てくれました。ブログも書いてくれました!一人はセッションを受けてくれて、一人は付き添いで、二人の子供がそれぞれ。普段は静かなセッションルームが赤ん坊の鳴き声で賑やかになっていました(笑)。赤ん坊がいたら触らせてもらう自分は、早速イジイジ(笑)。可愛いですね〜〜〜。
a0021482_21535298.jpg
a0021482_21534270.jpg

クライアントさんでお子さんがいる方には、連れて来てもらっています。0歳児だったら生まれたばかりだし身体に問題なんて無いと思いますよね?僕もロルフィングのことを知るまでは思ってもいなかったのですが、実はそうでも無いようなんです。
お母さんのお腹の中にいる時にスペースが足りなくて発達しきれなかったり、お母さんの身体に左右差があるから子供にも影響がでたり、生まれてくる時に問題が起こる事もあるんです。今まで液体の中にいた子が突然重力下に出てきて、自ら肺呼吸をしなくてはいけない訳ですからね。もの凄いイベントなんです。
今まで触らせてもらった子供は大抵股関節辺りから左右差があり、背筋も片側が張っている事が多いです。成長していく中で大きな問題は無くなっていく事が多いようですが、赤ん坊のうちにやっておくと変化が早いんです!!!大人の3セッション分ぐらいが、ものの10分で変わってしまうんですよ。小さいうちにやっておく手は無いでしょう?!って感じですよね。赤ん坊も気づいているような仕草をする事が多いので面白いです。

なぜ僕がキッズロルフィングをやりたいかというと、ロルフ博士も子供を多くみていたのと、前述したように、赤ん坊のうちに身体を整えておいたら早いし、その子の今後の人生に与えるインパクトが大きいからです。健やかに育つ手助けになりますからね。ちなみに、僕がIda Rolfの写真で一番好きなのがこれです。
a0021482_2293626.jpg

もちろん、かける圧は大人にかけるようなものでは無く、軽く撫ぜるようなタッチなので、安全です。年齢は何歳でもOKです。興味がある方は是非一度いらして下さい。赤ん坊の無料体験もOKですよ!
[PR]

by hiroisu | 2011-10-01 22:07 | Rolfing