<   2011年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

MAT Workshop

先週の日曜日にMATの基礎、上肢編でワークショップをやらせてもらいました。thinksportsの打谷さんが、出血大サービスでかなり充実した内容の動画をあげてくれたので、MATに興味がある方は是非みてみて下さい。


[PR]

by hiroisu | 2011-08-24 16:04 | Workshop

Inspiration + alpha

暑い日々が続いていますねぇ。気がついたら、8月も半ばになっています(汗)。
最近ブログ書いてねーなー、と頭の片隅にあったものの、書くネタもあまりなく、、、。

まず、Mac OS X Lionsを入れた時は新しい操作性とフルスクリーンでアプリをいじれる事にテンションがあがって、コンピューターを使っていたんですが、いつも使っている名刺作成ソフトやら、フラッシュ形式で内容が入っているDVDとかが使えなくなっていて、苦戦していました。

普段の作業、keynoteとpagesを使って行う事は完全にiPad2で行っていて、WiFiに繋がないで作業している時が多いので、インターネットを使わないからブログもアップしない、ツイッターもみない、みたいな生活になっていました。たまにはそうやって自分の世界でひたすら作業したり考えるのが良いのです(笑)。

なぜそうなっているかというと、新しいアイディアというか、また一つ繋がる瞬間がセッション中にあり、それ以来その事をずーーーーーーっと考えているからなんです。思考モードに入っちゃうと、それが落ち着くまでは頭の中身がその事ばかりになるんですよね(汗)。今回は、面と軸を中心に身体の正しい場所と関係性が大分理解できてきたので、動きに繋げていけるようになった感じです。現場でアスリートを診た時に、自分で思っていた以上にロルフィング的な姿勢評価・動きの評価と、MATで出る筋抑制の場所が見事にマッチしていたのと、その部分をピンポイントでやった時の姿勢の代わり方も面白かったので、それ以来色々考えているのです。

とりあえず、今は可動域制限のバランスから身体全体のバランスを診ようとしています。そして、MATの可動域テストと表層筋と深層筋の関係や、動きの繋がりなどを考えています。ロルフィングとMAT、両方組み合わせられるでしょ〜、と思ってから早くも三年以上経つ訳ですが、ようやく本当の意味で繋がり出した感があります。でも、これはちょっと纏まるまでに時間がかかりそうです。頭も痛くなります(苦笑)。

そんなマニアックな自分ですが、夜は欠かさず熱闘甲子園を見て涙しています(笑)。高校野球は本当にドラマですねぇ。今年は甲子園行く暇無いかなぁ、、、。高校球児の皆さん、頑張って下さい!!!
[PR]

by hiroisu | 2011-08-14 13:00 | Diary