<   2010年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Gluteus Maximus

久しぶりに、ちょっとマニアックな投稿です。
カテゴリー的にはRolfingでも良いのですが、
あえてAthletic Trainingで。

最近、自分が今まであまり考えなかった筋肉が、
思っている以上に重要な働きをしている気がしてきました。
それは、大殿筋。
PESのエクササイズでは非常に重要視していた筋肉ですが、
今回の投稿のような考え方は最近までしていませんでした。
a0021482_22531576.jpg

大殿筋は、腸骨、仙骨、尾骨にはじまり、
殿筋粗面、そして腸脛靭帯に付着しています。

大殿筋が主要の股関節伸展筋だというのは、
皆さんご存知だと思います。
ハムストリングの問題がある時に、
大殿筋が働いていないと、
同じ股関節の伸筋であるハムストリングが
Synergistic Dominance(共同筋支配?)になり、
問題が生じるというのは、PESでは基本的な考えです。

つまり、大殿筋は弱くなりやすい筋肉だという事ですね。
股関節のパワーを生み出すともいえる大殿筋なのに、
きちんと働いていない人が多い。
膝の屈曲位で股関節の伸展をする際、
股関節中位では問題なくても、
内旋位、外旋位で伸展してもらうと、
脚が持ち上がらないという人は結構多いです。

弱い筋肉とは、どういう状態かというと、
基本的に伸び過ぎているか、短すぎる状態です。
しかし、今までの印象から、
伸びて弱くなっている筋肉より、
短縮している為に、キチンと筋紡錘からのフィードバックが無く、
弱っている筋の方が圧倒的に多い気がします。

大殿筋の機能ですが、
実は股関節の伸展以外に、外旋もします。
特に仙骨下部、尾骨の大殿筋線維は、
股関節にほぼ水平になってくるので、
とてもパワフルな外旋筋になってくると思います。
つまり、短縮した大殿筋は、
仰臥位では股関節を外旋位にし、
起立時には骨盤を後傾させるのです。

今までは、股関節が外旋しているのは、
外旋筋群の問題だと思っていました。
実際、膝の伸展位でみていると、そういう印象だったんです。
しかし、膝を正しい位置にしてから股関節と膝を屈曲させ、
動きのスムーズさを確認すると、
大殿筋が引っ掛かる事が凄く多いのです。
そういった人達に大殿筋のワークしてあげると、
まず膝を前に出すのが非常に楽になります。
そして、立った時にもかなり変化があります。
大殿筋が刺激される事で、
股関節の伸展にも良い影響があるでしょう。
股関節深部の外旋群と大殿筋を比べたら、
どちらの方がよりパワフルで姿勢に与える影響が大きいか、
考えれば当然の事ですよね。

アプローチとしては、腸骨、仙骨、尾骨の付着部から、
線維にそって骨から引きはがすような感じでのワークと、
殿筋粗面と腸脛靭帯の部分を分化してあげる感じです。
短縮している時は、バンド状になって、
硬い感じになっています。
ワークしてあげると、お尻がフワッと緩む感じが出るのと共に、
仙骨、骨盤の位置も安定する事が多いです。

下腿では一番パワフルで、
機能と付着部を考えても、かなり主要な筋肉。
もうちょっと注目を浴びても良いかも知れませんね。
[PR]

by hiroisu | 2010-09-18 23:24 | Athletic Training

Island League

香川の出張セッションに行って来ました。

今回も色々な方に来てもらい、
勉強になるセッションも一杯ありました。

野球選手、野球をやっている学生にセッションをする機会もあり、
特に学生にセッションしている時は、
自分の初心を思い出させてくれました。
元々アスレティックトレーナーを目指したのは、
学生時代に怪我をして満足に野球が出来なかったからですからね。
プロの世界に触れたりした事で、
憧れるという気持ちを少し忘れがちになってしまった自分ですが、
野球をやっていた時は、プロ野球選手やMLBを憧れていたものです。
まだまだ先が長い子達には、怪我無く頑張ってもらいたいですね。

今回は、四国アイランドリーグの試合観戦にも行けました。
夕日を背にした球場でプレーボール。
しまった試合で楽しめました。
プロに行って活躍しそうな選手も何人かいました。
これから羽ばたいて行く事でしょう。
そして、何より良いな、と思ったのが、
試合の後に観客が選手達と触れ合う時間があるのです。
少年野球をやっている子供達からしたら、
あこがれの選手に会える、話しができるのは嬉しいですよね。
まだまだ観客は少ないですが、
もっと地域に支持されるようになって盛り上がって欲しいですね。
a0021482_232691.jpg
[PR]

by hiroisu | 2010-09-12 23:28 | Diary

Days have passed

なんと〜〜〜、まだまだ外は暑いですが、すでに9月!
気がついたら日が経っていました。
コメントにも気がついていなかったし(汗)。

先週は、金沢に行って来ました。
学生相手に「触診」の勉強会。
学生の時期に確り触診できるようになっておく事で、
その後の理解力が変わってくると思うので、
触診をやってくれをいわれた時には、
お、なかなか良い所に目をつけるなと思いました。
良かったのでは無いでしょうか。
ロルファー、ATC、両方の知識が混ざった内容だったので、
一年生にはちょっとレベルが高かったかな?
これから頑張って勉強してもらいたいものです。
夜は、海鮮丼をいただいて来ました。
やはり北陸の魚は美味しい!
日本酒とのマッチングは最高でした。
また行きたい!
a0021482_21585671.jpg

そして、週末はロルファー友達とお泊まり会。
福岡、東京から、
ボルダー時代に良く一緒に勉強した二人が遊びに来てくれました。
初日は大阪をフラフラ。
僕のセッションルームの行きつけの場所に行ったり、
通天閣まで足を伸ばしたり。
大阪の普段はいかない所を見れました。
そして二日目は海遊館へ。
初めて行ったのですが、良かったです!
水の中で泳ぐ魚達の動きは滑らかで気持ち良さそうでした。
色々な種類の生き物を見るのは楽しいですねぇ。
小さな場所に閉じ込められているのは可愛そうでしたが、、、。
a0021482_2245858.jpg

ジンベイザメ
a0021482_2252649.jpg

ハリセンボン
a0021482_2254853.jpg

マンボー
a0021482_226211.jpg

クラゲ

そして、月曜日は、奥さんの大学時代の友人の台湾人と、
その彼、日本在住のシンガポール人と4人で夕食。
火曜日は、ニュージーランド人の友人が家に招いてくれて、
4人で夕食。
両日共インターナショナル!
ワインを飲みつつ色々な話しで盛り上がり、とても楽しかったです。
英語でも気兼ね無く付き合えるのが良いですね。

と、何やら忙しい日々でした(笑)。
[PR]

by hiroisu | 2010-09-01 22:10 | Diary