<   2010年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

February has passed already!!!

二月も今日で終わりですね。

奄美から帰ってきて、バタバタしていました。
確定申告して来ました!!!
税金も払って、これで一人前の社会人?!
昨年は右も左も分からなかった訳ですが、
今年はそういう意味では気分的に楽ですね。

さて、奄美から帰ってきて、
久しぶりの大阪の人の多さにやられたか、
合宿の疲れが出たのか、
花粉症気味なのか、
ちょっと疲れ気味で眠いです。
合宿中は普段と違うリズムでしたし、
夜の付き合いもありましたからね(苦笑)。

珍しくガッツリ昼寝しました。
今週は、金沢、神戸、東京と講習会が連発であるので、
身体に気をつけて頑張らないとね。

↓の方法は、面白いぐらい効果が出ています。
[PR]

by hiroisu | 2010-02-28 23:01 | Diary

Acupuncture

合宿もアッという間で、最終日。
今日関西に戻ります。

前述しましたが、今回の合宿には経験豊富な鍼灸師の方々が帯同しています。
キチンと経絡治療をしてくれるのです!
ちゃっかり自分も鍼を打ってもらいました。

また、コーチに実験台になってもらい、
僕がソースポイントのスキャンでブロックを探して、
そこに見つけられる経穴に鍼をしてもらうと、
ブロックが消えるというのも実験で分かりました。
膝の痛みが、膝に全く触れる事無く見事に消えましたからね。
あれは面白いです。

姿勢、動きがソースポイントで変わる事は、
前から実験や臨床で分かっていましたが、
もしかしたら鍼で変えていく事も可能かも知れません。

また、経穴の感覚を教えてもらったので、
試しに自分のセッション中もそういう感覚の所にアプローチしてみたら、
自分でも驚くぐらい効果が出ました。
指がスーッと引き込まれていく感覚で、
その部位のスイッチを押している感じです。

リサーチでは、筋膜の裂孔と経穴は90%弱マッチしているという事なので、
もしかしたら、本当にそういう役割の所なのかも知れませんね。

自分にとっても実りある合宿でした!
[PR]

by hiroisu | 2010-02-24 11:26 | Diary

@Amami

初上陸、奄美大島です。

朝の集合時間が6時20分なので、
早起きしています。
初日はキツかったけど、
大分慣れて来た感じです。
今日で丁度半分です。

思ったより暖かく無く、
外は曇っていたり、風が強いです。

今回は、実業団陸上部の5社合同合宿です。
身体のケアもちょこちょこさせてもらっていますが、
メインはトレーニング。
ボルダー時代から行っているものです。
同じものでもつまらないので、
頭と身体で毎日色々考えています。

滞在しているホテルビッグマリンは、
色紙で一杯!
往年の名ランナーからプロ野球選手まで、
色々な人がここに来ているようです。
毎日写真を取ろうと思いつつ、
忘れています(笑)。

スタッフの人達も、トップレベルの方々なので、
色々と良い刺激をもらっています。
[PR]

by hiroisu | 2010-02-19 14:48 | Diary

Chinese New Year

今日、14日はバレンタインデーでもありますが、
中国、台湾では旧正月でもあります。
新年快樂!恭禧發財!

そんな訳で、神戸に行って来ました。
南京町に行くと、凄い人!
旧正月にふさわしく、仮装して歩いている人達や、
獅子舞が見れました。
そして、あそこに行ったら毎回食べる鹹水餃(豚の揚げ餅餃子)と、
珍珠奶茶(タピオカミルクティー)も美味しく頂いてきました。
a0021482_23213764.jpg
a0021482_23214611.jpg


さて、明日から奄美大島の合宿に参加して来ます!
[PR]

by hiroisu | 2010-02-14 23:35 | Diary

Electric Table

事の始まりは、来週から行く奄美大島。
そこで使うようにマッサージテーブルを
送らなくては行けないんですが、
前日まで仕事で使うし、中々簡単には送れない。
飛行機で運ぶのもかなり手間なんですよね。
そんな訳で、もう一つ手頃な値段なのがあったら、
将来講習会などでも使えるし、
探してみるか、と思ったのがきっかけでした。

電動テーブルがあったら、それを買って、
今使っているテーブルを送っても良いな、
なんて事も考えていました。
ただ、電動テーブルは高いので、
それは本当に良いのがあった場合。

そんなこんなで、ウェブを探していたら、
何と、西宮市甲子園口にお店があるのを発見。
(僕の家から一駅です)
早速電話して様子を聞き、火曜日に訪ねてみました。
数点折り畳みテーブルを見させてもらったんですが、
あまりピンと来ませんでした。
こういう用途で買うには、結構値段もするし、重い。

試しに電動テーブルがどんなものかとみせてもらうと、
何と!
特注の長さ2m、幅75cmの電動テーブルがありました。
レザーも特注だそうで、、、。
最近バレー選手や、大きいアスリートも来てくれていて、
テーブルからはみ出していたので、2mの長さは嬉しい!
事情を伺うと、エステシャンの方が特注していたそうなんですが、
買う前に事業をたたんでしまった為、
新品なのに中古品として売りに出しているそうです。

値段を聞いてビックリ!
超〜お買い得でした。
このタイミングでこれと出会うか?
という事で、即決して購入してしまいました。
セッションルームを決めた時同様、
何か流れというか、縁を感じました。

その日からワクワクしていたテーブルが、
早速今日届きました。
それに伴い、セッションルームも模様替え。
机を移動させて、右側全体のスペースが広がり、
また開放感が増した感じがします。

新しいテーブルの使い心地は、最高でした。
これで身体への負担が減るし、
今まで以上にやりたい事がやりやすくなります。
セッションルームへお越しの方、楽しみにしていて下さいね!
また、久しぶりに遊びに来たい方、初めの方も大歓迎です!
a0021482_22444833.jpg
a0021482_2245087.jpg
[PR]

by hiroisu | 2010-02-12 22:48 | Diary

For Somebody

昨晩、「プロフェッショナル 仕事の流儀」を見ました。
カンブリア宮殿、ガイアの夜明け、プロフェッショナルなどは、
日本に帰国する前から好きで、
日本に帰って来たら、毎回必ず見ると思っていたのに、
蓋を開けてみれば曜日を忘れていたり、
帰ってくる時間が遅くて、テレビをつけずにそのまま寝たり。。。
テレビを録画するものが家には無いのと、録画してまで見ないかな、、、
という感じなので、思い出した時にテレビの前にいると、見ています。

昨日は定時制高校の教師の方が取り上げられていました。
http://www.nhk.or.jp/professional/backnumber/100209/index.html
皆それぞれ色々あると思いますが、
僕も小、中学校の時は転校や家の事情で学校に馴染めないというのを、
少なからず経験しました。
昨日、感受性が豊かな為に、現代社会や学校に馴染めない子達と、
それを暖かく見守る先生を見ていて、
自分も将来こういう子供達の何かキッカケ作りができたら良いな、と思いました。

今はまだまだ自分の事で精一杯ですが、ある程度余裕ができて来たら、
そういう活動も視野に入れていきたいですね。
[PR]

by hiroisu | 2010-02-10 13:45 | Diary

WATCS

昨晩、関西地区のATCの方々が集まって、
新年会を行いました。
総勢20名が参加!
いやぁ、こんなに関西にいたんですね(笑)。

半分以上は知り合いの方でしたが、
初めてお会いする方も沢山いました。
アメリカの時以来だったり、
数年前に日本で会って以来の方もいたり。
学生時代とは違い、現実的な話しが多い中、
皆さん色々な場所で働いているので、
それぞれの事情が聞けて面白かったです。

またこんな機会があると良いですね。
[PR]

by hiroisu | 2010-02-07 22:09 | Diary

New Sensation

気が付けば、もう二月!
うーん、早い。
もう2010年の1/12が終わってしまいました。
大阪駅で人が並んでると思ったら、
H22.2.2の記念スタンプを売っていました。
そして、街はバレンタインデーグッズが一杯。
それに群がる女性陣。
そうだ、日本のバレンタインは、女性→男性なんでした。
そして、2月3日は節分では無いですか!
豆買わないと。。。
そんな感じで、2月のカレンダーを見てみると、
もうすでに2月も終わった気分。
3月、4月の準備に追われている最近です。
でも、気持ち的にはゆとりありますけどね。

さて、最近色々と新しい感覚を味わっています。
それは、セッション中、自転車をこいでいる時、歩いている時など、
日常の動作の中で、ふとした時にアイディアが生まれ、
試してみて、成功したりしなかったり。
これは使える!というのは、
もれなくセッションの中に組み込まれていきます(笑)。

それと共に、トレーニングジャーナルの2月号の特集、
「胸郭の動きに注目しよう」は勉強になりました。
届いてから、数週間放置されていたんですけどね(汗)。
下後鋸筋にここまで注目した事なかったなぁ〜。
試しに載っているエクササイズをやってみたら、
肋骨下部の呼吸の際の動きが実際に変わった気がします。
MATではテストも触診もするので、自分で触ってみたら、
右側が結構張っていました。。。

その他にも、ロルファー用のジャーナル、
Structural Integrationに載っていた、
歩き方の新しい理論だったり、
口の正しい位置(下、歯、唇のバランス)を読んだりして、
また新しい感覚が養われました。
舌がある位置をかえてあげると、
コアスペースに変化が生まれるので、
面白いですよね。
ちなみに、正しい位置は、舌は歯の後ろ、上顎骨の部分につけて、
歯は若干上と下でスペースがあり、唇は閉じた状態らしいです。

ブログでも定期的に、もっと色々紹介していきたいですね。
[PR]

by hiroisu | 2010-02-03 09:59 | Diary