<   2009年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

Toy

東京で友人が見せてくれた、
人体解剖図鑑のガチャガチャを見つけたので、
試しに買ってみました。

300円でこのリアルさ!
凄い!
全部集めたくなりました(苦笑)。
a0021482_23483964.jpg
[PR]

by hiroisu | 2009-06-30 23:50 | Diary

Reading Books

元々本屋に行かない週は無いというぐらい、
暇があったら本屋に行って色々な本をチラチラと立ち読みする自分ですが、
今回面白そうな本があったので、買って読んだら大当たり。
久しぶりに面白かったです。
a0021482_2359338.jpg

タイトルから想像してもらえるかも知れませんが、進化論のお話。
脳と身体の左右は何で交差してるのかなぁ〜?
なんて密かに疑問に思ってたんですが、
初めて答えとなりうる可能性が載っていました。
結構衝撃的かも。

人間、どうやって人間になったか。
進化論とか発生学の本を読んでいると、
解剖学だけでは見えてこない機能が見えてきたりして、
ますます人体の不思議さを実感します。
[PR]

by hiroisu | 2009-06-29 00:04 | Diary

Goose Bump

鳥肌。
寒イボ。

あまり普段鳥肌たったりしないんですが、
時々セッション中とか、セッションの後におきます(笑)。

クライエントさんのあまりの変化に自分が感動してる時とか、
自分の訴えている事が伝わった時とか。

何とも言えない嬉しい感覚です。
[PR]

by hiroisu | 2009-06-25 22:46 | Diary

Tokyo Trip

7月に講習の通訳で長野に行くんですが、
その事前講習の為に金曜日から東京に行って来ました。

金曜日は朝から晩までずーーーっとバタバタしている感じで、
久々にトレーニングキャンプ中みたいな気分になりました。
新幹線の中はずっとiPhoneでメールの返信するか、電話してるか。。。
事前講習会中も、休み時間も無く、ひたすらしゃべるかデモ。
常に何かをしてるか、時間におわれてる感覚でした。
たまには良いけど、あまり長い間続けたくないですね(笑)。

金曜日の夜は、ロルファー関係の人達と会えて、
凄く楽しい時間が過ごせました。
バーに行って話しが盛り上がって、気がついたら12時だったし。
皆さん、お疲れ様でした。
ロルフィングとトレーニング関係の事も分かる、
数少ない人達と意見交換が出来たりするのは、刺激的です。
夜景が綺麗でした。
a0021482_0111452.jpg

土曜日は、泊めてもらったロルファーの方と、その旦那さん、
彼女、僕の4人で東京を自転車で観光。
いつもビジネスが終わったら、関西にとんぼ返りだったので、
三回目の東京で初めて一日遊ぶ為に時間を使えました。
世田谷から渋谷、代々木公園、原宿竹下通りなどなど、
電車を乗り継いでいたら、人ごみでまいってしまうだろうという所を、
気持ち良く自転車で回れました。
いや〜、楽しかった!
渋谷も人ごみを「観光」しに行きました。
昔新宿を友達の自転車を借りて走った事がありますが、
やはり都内は電車より自転車の方が全然楽しいですね。
東京の街並を見ながら自転車で移動してると、楽しいです。
大阪とは、また雰囲気が全然違うよなぁ〜と改めて思いました。
代々木公園もそうですが、緑が多いのが良いですね。
後は、やっぱり外人さんが圧倒的に東京の方が多いなぁ。

帰りは、夜行バスで帰ってきて、
日曜日もセッションがあったので、今は眠くてしょうがないですが、
久しぶりに良い気分転換が出来ました。

なんだか、刺激をもらったり、
元気になるのは、いつも東京な気がします。
誰か、東京で一緒に講習会やりませんか?(笑)
a0021482_0114026.jpg

a0021482_0182671.jpg

a0021482_0115268.jpg
[PR]

by hiroisu | 2009-06-22 00:22 | Diary

Accupuncture

今朝、近所の鍼灸院に行って、鍼を打ってもらって来ました。
特に問題が無いのに、鍼灸院に行く、ちょっといやな患者です(苦笑)。
縁あって、数週間前にロルフィングのお話をさせてもらったので、
そちらにお邪魔してきました。

朝、一番混んでいる時間にいってしまったようで、
おばさま方に混じってベットに横たわっていました。

実際に鍼を打ってもらう前に、足に圧迫しながらマッサージする機械、
ウォーターベッドのようなものに寝っころがって、
全身マッサージする機械でリラックス。
そんな機械の時でも、左右差だったり、
普段感じない身体の感覚を感じられるので、面白いです。
今日気になったのは首でした。
その後、軽くマッサージのような感じで経穴、経絡をチェックしてもらい、
最後に実際に鍼とお灸をしてもらいました。

そのマッサージの時のタッチは、軽〜いタッチ。
ここでも、人に触れてもらうと、
自分の体のバランスとか分かるので面白いですね。
気持ちよかったですが、
あ〜、そこでもうちょっと待っててくれたら、
リリースするのに!というのがありました(笑)。

それと共に、全身を見るのに、
やはり経絡を知ってると良いよなぁ、と改めて感いました。
そういうのも、ちょっとずつ勉強していきたいですね。
鍼だと、ロルフィングのように劇的な変化はもちろん無いんですけど、
微妙な変化があって面白いです。
今日はエネルギーが体中を駆け巡るっていう感覚は無かったなぁ。
でも、鍼の効果もあってか、今日はやたらと眠たいです。
明日起きた時の身体の調子が楽しみです。
[PR]

by hiroisu | 2009-06-18 21:39 | Diary

Blog Design

気分的なものでして、、、。

前のブログのデザインは、テンプレートでそのまま。
それにしては、かなり長い間使っていました。
最近は、CSSとかいじって変える気にならなかったんです。

それが突然昨日、テレビを見ながら、
久しぶりにちょっと変えるか〜と思いたったのです。
でも、テンプレートを見ていても、気に入るものが無い。
そこで、ちょこちょこいじりだしたら、画像も変えたくなって来て、
結局今までジクソーパズルの画像だった所が、骨に変わりました(笑)。

僕のは可愛いもんです。
もっと本格的な身体、解剖学が中心のデザインを見たい人はこちら。
http://streetanatomy.com/
[PR]

by hiroisu | 2009-06-15 12:09 | Diary

Workshop in Kansai

7月20日(祝日)に関西で講習会を行います。
関東で二回行い、好評だった内容です。
現場でかなり使えると思います。
筋紡錘などの新しい見方も学べます。

詳細はこちらです。
http://www.at-hiro.com/home/workshop.html

前回東京で行った講習会の様子が、
トレーニングジャーナルの7月号のP.6に掲載されています。
ON THE SPOTの、"大切なのは「相手を見る」こと"です。
[PR]

by hiroisu | 2009-06-12 09:49 | Workshop

PK102

思い切って、ポケットプロジェクターなるものを購入してしまいました!

特別、プロジェクターが今すぐいるという訳でも無いんですが、
最近小規模のプレゼンテーションをする機会が多かったり、
専門学校でも、PCからテレビに出力という感じで、
それの準備でいちいち大変なので、
何とかならないものかと考えていた時に、
丁度ウェブで見つけたのがこちら。
a0021482_22402891.jpg


何が運命的って、探していたのが先週の金曜日で、日本での発売日がその日。
早速探していたら、土曜日にビックカメラで売ってるのは見かけたんですが、
その時は実際に映像を映してもらえず、購入は断念。
携帯用だし、たいした事無いんだろうなぁ、、、と思っていました。

その時は一度プロジェクターを購入する事はやめたんですが、
また色々とウェブでプロジェクターの事を調べて、
動画とかを探していたら、そこまで酷くない感じ。
昨日ヨドバシカメラに行ったら、
丁度そのプロジェクターの箱を開いている店員さんがいたので、
試しに画面も見せてもらったら、思っていたより全然綺麗でした。
まぁ、周りは暗くしないと駄目みたいですが。

PPTもJPEGにしてあげれば、プロジェクターに直接いれる事も出来るし、
iPhoneに入れておいて、そこから出力する事も出来ます。
(それにも別でケーブルが必要でしたが、、、)
iPhone AppのNetterをそのまま出力できたら授業にも便利!と思っていたら、
TVアウトできるのは、YouTubeと写真のスライドショーだけなようで、、、。
そこはちょっと事前調査不足でした。
でも、NetterのApp開いて、
それをキャプチャしたら、スライドショーですぐ使えます。
ウェブで画像探したり、スキャンするより遥かに早くて便利です。

何はともかく、これでまた少しプレゼンの幅が広がるかも知れません。
これから試し試しに使っていきたいと思います!
明日の休み時間に早速実験しよ〜。
[PR]

by hiroisu | 2009-06-09 22:48 | Diary

Shock!

今日のクラスでかなりショックだったことです。

肩の外旋をしながら、前腕を回内、
肩の内旋をしながら、前腕を回外、
その二つが出来ない生徒が多すぎる!

肩だけを肩甲骨を動かさずに、
外旋、内旋できる子も殆どいなくて、
唖然。

ちなみに、腱板(ローテーターカフ)を聞いた事がある子もいない。
高校二年生の時に独学で肩周りの筋肉は殆ど知っていて、
エクササイズもやってた自分は変わり者だったんだなぁ、、、
と改めて実感しました。

何にせよ、皆の身体感覚が思っていた以上に無いです。
だから授業にも興味を示さないんだろうなぁ。
自分の身体を知るって、とても面白いと思うのに。
[PR]

by hiroisu | 2009-06-02 23:36 | Diary

Workshop@Saitama

週末に、埼玉で講習会を行って来ました。
土曜日は事前講習会。
前回の東京での講習会に参加して下さった三人と、
日曜日の本番を前に色々と話しをしました。
前回の講習の内容を気に入って頂けて、
メールもいくつか頂いていたので、かなり質問攻めでした(笑)。

質問が鋭い鋭い。
それもそのはず、皆さんそれぞれ相当勉強しています。

でて来る情報量が凄いし、面白い。
誇張法、頭蓋仙骨療法、操体法などなど、
ありとあらゆる手技、テクニックが話題にあがりました。
何でこんな本を持っているんですか?!というようなお宝本も多数出現(笑)。
あのレベルで話しができる方が側にいてくれると、
色々と一緒に試せるので、楽しいだろうなぁ。

そんな先輩先生方の僕が一番尊敬する所は、
新しい知識、アプローチに貪欲で、もの凄くオープンな所です。
そして、とにかくアツい!
日曜日の講習会も楽しんで頂けたようで、ホッとしたのと共に、
僕も刺激をもらえた週末でした。
[PR]

by hiroisu | 2009-06-01 22:53 | Workshop