<   2006年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

Hiro, 25 years old

11月も今日で終わりですねぇ。
明日からは12月。
今年も師走。
後一ヶ月で終わりですね。
2006年、そして24歳は早かったなぁ、、、。

久しぶりに今年前半、NFLEの時の写真なんか見て、
顔が今より生き生きしてるなぁ~、なんて思ったり(笑)。
最近、生気の無い顔してます。
目の下にクマできてる日が多いし。
別に精神的に凹んでる訳では無いし、
楽しみながら仕事もやっているんですが、
どこか無関心というか、こなすという感じになってるし、
なんだかんだで、疲れが溜まっているようです。

今年は、1月はちょっとゆっくりしたものの、
NFLEやプレゼンの準備していて、
2月から今日まで、休みはTexansのSeason前の土日が数回と、
Bye Weekの二日のみです。
息抜きする暇無く、一年過ぎて行きそうですねぇ。

25歳、来年は、ちょっと息抜きする時間、
自分の為の時間も作りたいなぁ、と思っています。
とりあえず、去年からやりたい事はあって、
それの準備もあってまたTexansに戻ってきたので、
実際にそれを行動に移せたら、と思っているんですが、
どうなる事やら。
美味しい仕事の話があったら、それを試してみたいなぁ、、、
なんていう、都合の良い事も考えてたりするんですが、
それは運次第でしょうね(笑)。

何もしない、充電するというのは、
周りで頑張っている人達を見たりすると、
焦ってしまったりもするんですが、他人は他人。
たまには自分の声を聞いて、充電してあげないと、
って思っています。

そんな訳で、25歳は、ちょっと精神的、肉体的に余裕を持って、
フレキシブルに行きたいですね!
[PR]

by hiroisu | 2006-11-30 18:33 | Diary

Happy 25th Birthday!

今日、11月28日は誕生日。
今日も淡々と過ぎていくのかなぁ~、
なんて自分は思っていたんですが、
色々な所から、色々な人が、
意外な人もプレゼントやメールをくれ、
お誕生日オメデトウ!
Happy Birthday!
と言ってくれました。
とっても幸せな一日。

なんと、サプライズのケーキまでもらっちゃって、
近年には無い、嬉しい誕生日になりました。

こんな自分も、なんだかんだで25歳。
Quater Centuryですね。
高校、大学生時代の自分からしたら、
25歳!
大人!
という印象だった気がしますが、
実際に自分がなってみると、
なんてことはない、気分は二十歳そこそこで、
年だけとっていってる感じです。
二十歳を過ぎてから、本当に時間が経つのが早い!
特に今年は、アッと言う間でした。
でも、ここ近年は、充実した日々を過ごせています。
25歳も有意義な年になるように、頑張っちゃいましょうかね~。

お祝いの言葉をくれた皆さん、ありがとうございました!
[PR]

by hiroisu | 2006-11-28 21:04 | Diary

NY Jets

さて、今週末もNYに行って来ました。
GiantsもJetsも同じスタジアムを使うので、三週間前と同じ場所へ。
ロッカールームも同じ場所。
ただ、フィールドに行ってみると、フェンスが全て緑とJETSになっていて、
まったく違うスタジアムに来た感じがしました。
a0021482_9251425.jpg

それと、試合中の雰囲気も全然違います。
Giantsは花火は使わないらしいですが、JETSは点が入るたびにバンバンあがる。
僕たちのサイドラインには、灰が降っていました(苦笑)。

そして、観客の質も違います。
Giantsは、どちらかというとupper classの人達が多いようで、
結構お洒落して来ている人とかも多かったです。
しかし、Jetsは緑色の服を着て、野次とかも飛んでくる飛んでくる。
Jetsがタッチダウンすると、スタジアム全体が盛り上がり、
それを肩車された男の人が音頭を取って沈めます。
一瞬静まったと思ったら、また彼の指揮で、

J!
E!
T!
S!

JETS!!!!

と、スタジアム全体がオーケストラのように、そろって応援していました。
応援の音量では、RCA Dormがうるさいと思うけど、
ファンの一体度では、JETSは今の所No.1ですね。
試合はぼろ負けでしたが、楽しませてもらいました(苦笑)。
[PR]

by hiroisu | 2006-11-27 18:31

NY Again

さて、サンクスギビングもあっという間に過ぎてしまい、
また今週末も遠征です。

木曜日は、午前中だけ仕事だったんですが、
朝が早かったのと、早々に終わらせて帰ってきたので、
金曜日、今日に余分にやる事があって、ちと大変でした。

今シーズン二回目のNYへ。
NYは遠いという事もあり、明日は出発も早いので、
明日の朝もドタバタしそうです。
今回は、Giantsでは無く、Jets戦。

行ってきまーす。
[PR]

by hiroisu | 2006-11-24 20:50 | Diary

Thanksgiving Eve

明日がThanksgivingだという感覚は全く無く、
前述のように、朝が異常に早いのねぇ、、、って感じです。
でも、周りでターキーターキー言ってたり、
帰りにちょっと食料調達する為にKrogerに行ったら、
いつもには無い混雑模様。
あぁ、やっぱり明日はThanksgivingなんだね。
と、少ないなりにも、ちょっと雰囲気を楽しませてもらいました。

学生時代は、とにかくこの日は授業が無い、そして連休になるという事で、
ものすごく楽しみだったんですが、去年、今年と、
気がついたらThanksgivingの時期なのね、、、という感じになってしまっています。

そんな冷めてる自分ですが、
Happy Thanksgiving!
[PR]

by hiroisu | 2006-11-22 18:00 | Diary

Monday

さて、月曜日ですね~。
新しい週です。
って事で、切り替えも完了して、昨日の事は過去の事に。

今週末は、二回目のNY。
相手はGiantsでは無く、Jetsですけどね。
そして、昨日も書きましたが、今週はThanksgivingなんですねぇ。
木曜日は、昼までに終わらせる為に、
朝の5時からトリートメントという殺人的なスケジュールなようです。
そんなスケジュールじゃ、昼に終わっても、
疲れて帰ってきてから寝てしまいそうな気もしますが、、、。

何はともあれ、後6試合です。
[PR]

by hiroisu | 2006-11-20 19:17 | Diary

Why why why?????

負けた。。。
分からん。。。
ありえん。。。

Why?

今は、とにかく頭に血がのぼり過ぎて、一触即発しそう。

何をしたら落ち着くのかねぇ、、、。
疲れたし、昼寝でもしてみるかね。

来週はサンクスギビングかぁ。
[PR]

by hiroisu | 2006-11-19 17:14 | Diary

Thursday OL Dinner

今日は木曜日。
木曜日は、毎晩Offensive Linemanが夕食を食べに行く日でもあります。

どこのチームにいっても、OLというのは、グループの仲が一番良いんです。
毎週、グループの中の一人が皆の分を支払う感じになっていて、
今日は、Mike Flanaganという、Starting Centerの選手が支払う日でした。
彼は日本食系が良いという事で、今朝から僕にどこが良い?と聞いて来ていて、
色々提案した結果、今晩はJapanese Steak Houseに行く事に。
Hiro, you're coming, too. OK?
と、何故か僕も誘ってもらい、ご馳走になってきました。

OLの皆は、チームの中でも一番大きいグループ。
2メートル、130キロぐらいある選手達、総勢10数名に囲まれて、
一緒に鉄板焼きをご馳走になってきました。

アピタイザーで刺身、ロールと天ぷらが出てきて、
その上にロブスターやホタテの鉄板焼きという、ものすごく豪勢な夕食。
久しぶりにお腹一杯で、もう食べれん、、、という所まで食べさせてもらってきました。
そういえば、ダイアモンドバックスで
ゴンゾに連れていってもらったのも鉄板焼きだったなぁ。

いつもとは違う、食事に気を使ったりする、やっぱりプロだな、
という所も見せてもらったりして、意外な一面を知る事ができました。

何はともあれ、美味しい食事と共に、楽しい時間を過ごせました。
[PR]

by hiroisu | 2006-11-16 21:22 | Diary

To gain respect

選手、スタッフから信頼を得る為に必要な事って、
何なんでしょう?
コミュニケーションであったり、
根本的な人間関係であったり、
色々な要素があると思います。

今まで色々な分野で尊敬できる人達に
巡り会うチャンスがありましたが、
それと同じぐらいの数、尊敬するにも値しないぐらい、
酷い人に会った事もあります。

上に立つ人間というのは、人間的に出来ていて、
相手の事や、下で動く人達の事も考えられないと、
Respect、尊敬される事は無いのでは?

プロスポーツという世界は、勝利至上主義。
結果を残した者が勝ちだという世界。
これは、汚い、潔いとかいう問題では無く、それが現実。
厳しい世界なのは、それに関わる全ての人にとってそうであろう。
しかし、ビジネス、フットボール、勝利を目指す前に、
人間として忘れてはならない物があると思う。

と、、、僕は思うのだが、
それをそう思わない人もいた。
人それぞれ考え方があって良いし、
彼の主張も分かるが、
ちょっと寂しいなぁ。

抽象的に書かないと、批判になってしまうので、
いまいちハッキリしない文章になってしまった。

でも、やっぱり人の上に立つ事は難しいし、
色々大変なんだろう。

将来、自分が人の上に立つ身になった時に、
ここで学んだ事を忘れたくないな。
[PR]

by hiroisu | 2006-11-14 16:25 | Diary

Monday after an away game

月曜日の朝は、ホームゲームの時も色々と忙しいですが、
遠征の後は、特に慌しいです。

月、火曜日のトリートメントはいつも朝の9時からですが、
大体遅くても二時間前にはトレーニングルームに行きます。
昨日は、夜の9時には家に帰ってきていたので、11時ごろには就寝。
今日は比較的楽に、6時半頃にトレーニングルームに行きました。
NYなど、遠い所で、帰宅が11時、12時とかになってくると、
次の日がきつくなる訳ですね。

遠征の後という事で、まずはストーレージに昨晩トラックから運ばれてきた、
遠征の際に使った物をアンパック。

鋏、バキュームスプリント、試合中に撮ったレントゲン、
DMS(ハンマーとも呼ぶ、バイブレーションマッサージ機)、
スラントボード(ふくらはぎをストレッチする為のもの)、
Mobilization用のベルト、Toradol、
カスタムメイドマウスピースなどをトランクから出します。
それから、試合で使ったクーラー、アイスチェスト、ボトルなども、
トレーニングルームに運びます。

それと、月曜日の朝恒例のゲータレードを20ケース。
この前ここのブログでも紹介した写真から、20ケース運びだす訳ですね。
上記の物を必要な場所に置いてから、
まずはゲータレードを、ロッカールーム、ミーティングルーム、カフェテリアにストック。
これが、結構な労働。

それが終わったら、クーラーなど、試合で使ったものを、全て洗います。
Soft Scrubという、壁の汚れなどを落とす物を使って外をゴシゴシやってから、
(トラック、飛行機で運び時に、かなり汚れるんですね)
最後に水とアルコールで綺麗にして、ふき取る感じ。

一人、こんな感じで月曜日の朝は忙しく雑用してます。
そんなこんなで、気がついたら8時半頃になっていて、
選手たちがやってくる時間になるんですね。

月曜日は、レントゲンが必要な選手はレントゲン、
その他にも、トリートメント、リハビリと平行して、ドクターが来たりするので、
ドタバタとしている間に、お昼になっているという感じです。

こんな感じで、新しい週が始まります。
[PR]

by hiroisu | 2006-11-13 21:32 | Diary