<   2006年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

Well well well,,,

ま、そんなこんなで(?)、今週も試合の日がやってきます。

今日は、セットアップとして僕達が金、土曜日にやる事でも紹介してみましょうか。
興味の無い人もいると思いますが、一回のホームゲームでこれだけ用意するんです。

相手チームのロッカールームの準備
・ゲータレード(ケース)×10
・5galの水×10
・ヒートパック
・バイオハザード用のゴミ箱
・シャープコンテイナー(注射針などを捨てる容器)

サイドラインの準備
・サイドラインカート×2
・ファン(巨大扇風機、大2、小2を各サイドラインに置くので、計八つ)
・エクステンションコード(ファンの為に、八つ)
・5galの水×10を各サイドライン
・ファン、サイドラインカートの掃除

ゲームデイ用の準備
・1galゲータレード×16をクーラーにいれて、氷で冷やしておく
・12ozボトルの水を、クーラー二つに6ケース分入れて、氷で冷やしておく
・ゲータレードケース×8をロッカールームの冷蔵庫へ
・ゲータライトという、電解質(主に食塩)のパックをいれたゲータレードを準備×20
・サイドライントランクの確認
・バキュームスプリントとAEDを練習場からスタジアムにもってくる

ま、こんなもんでしょうか。

試合当日の準備は、ゲータレードバーを半分に切って、
ハーフタイムに食べやすいようにしておく。
ヒートガード、フォストフリーなどの、
電解質を多く含んだサプリメントをロッカールームに置いておく。

後は、怪我用のアイス、ウォーターボトル、クーラー、酸素タンク、サイドライントランク、
テーブル、タオル、カップ、バイクをフィールドに持っていき、
ベンチを動かし、サイドラインカートをセットアップして、
飲み物用の巨大アイスをアイスボックスからサイドラインに持っていくぐらいです。

最近は慣れたもんで、頭でこれとこれがいるな~って感じでやってますが、
なんだかんだで書き出すと、結構あるもんですね。
[PR]

by hiroisu | 2006-09-30 15:12 | Diary

Professional Athletes?!

Things irritate me,,,

A player comes into the training room 30 minutes before meeting, complains about something, grabs ice bag (since he does not have a time to do any other treatments), never comes back for treatments after that, and complains about whatever the injury he had two days later during practice.
Hello? Where the hell have you been?

A player comes to get some treatments he wants (usually massage or passive treatment, such as stretch, ice and e-stim), but he does not perform any kinds of therapeutic exercise we told him to do. OK, if you keep doing that, you may feel better temporarily at that time, but you will never actually get better. I am welcome to do some work with you on game day or for maintenance once in a while, but I am tired of seeing or massaging same guy everyday. I am tired of telling what you are supposed to do, too. I mean, EVERYDAY, 7 days a week (sometimes twice a day) since training camp started.

Some of the guys don't get it.
Do you think making millions of dollars are that easy?
Hell, NO!!!!!!!!!!!!
Work hard and show me some professionalism.
Don't you feel some responsibility in yourself?
I am tired of being nice, being like your babysitter, and seeing you acting pussy.
(sorry for my language)
Grow up and be a professional football player!

By the way, 95% of the players are decent guys.
I just cannot stand few guys in the team.
I have been irritated and frustrated, so I have to write it out.
[PR]

by hiroisu | 2006-09-28 21:08 | Diary

Learn and try

さて、大学、院を卒業して、色々なインターンを渡り歩いていた時に比べると、
新しい情報が入ってきて、それを実際に試してみる、という過程が少ないです。
でも、ペースが全然違いますが、今でも時々新しいテクニック教えてもらったり、
何か新しい事思いついて試してみる事があります。

毎週月曜日はマッサージセラピストの人が来ます。
彼女は、プロ選手を中心に活動しているので、腕は確か。
NBA、MLB、NFLと、彼女が受け持っている選手達には、大物が結構います。
仲良くさせてもらっているので、去年もチョコチョコ教えてもらったりした事もあったんですが、
そんな彼女に、この前一つ新しいテクニックを教えてもらいました。

というのも、選手の一人が彼女のそのテクニックでアキレス腱の痛みが数日消えたので、
月曜日以外でも僕にやってもらえるように、
選手が彼女に、そのテクニックを僕に教えるように頼んだんです。
選手としては便利だし、僕にも美味しい話であります。

そんな訳で、今日そのテクニックを、その選手では無いんですが、
違う選手で、同じ問題がある人に使ってみた所、大好評でした。
それに、それは腱に対するアプローチの方法なので、
自分で考えたら、アキレス腱以外の所にも使えるしね。
やっぱり、基本は解剖学でございます。
こうやって、新しい事を習ったりして、それが実際に効果があったり、
自分の物にできると、嬉しいですね。
[PR]

by hiroisu | 2006-09-27 20:15 | Diary

University of Houston

今日、Texansの選手を連れて、
University of Houstonのトレーニングルームにお邪魔してきました。
Texansのトレーニングルームには、Cybexがないんですね。
そんな訳で、Isokinetic Testをする為に、僕が選手を連れていった訳です。

じっくりキャンパスを見たわけでは無いですが、UofHは綺麗なキャンパスですね。
久しぶりの大学の雰囲気が、ものすごく懐かしかったです。
トレーニングルームに行っても、色々なスポーツの選手達がいる。
アメリカの大学のAthletic Complexは、やはり魅力的です。
プロはプロで良いけど、やっぱり大学も良いですね。

UofHのトレーナー陣とは、面識もある人もいるし、
Anthony Passを知っている人も多いので、色々挨拶しつつ、雑談してきました。
でも、施設を見て、リハビリをするスペースが無かったりで、
やはりTexansでやってるような事を、大学でやるのは難しいんだろうなぁ、、、
と一人であれこれ考えていました。

何はともあれ、久々の大学訪問は面白かったです。
[PR]

by hiroisu | 2006-09-26 19:19 | Diary

Frustrating

今日の試合、見ていてメチャクチャフラストレーション溜まる試合でした。
一試合目と同様、First Driveは最高の出だしだったけどね。
Defence、やばすぎでしょ。
こりゃ~、今シーズンも長いシーズンになりそうだと、
今日の試合で覚悟ができました。。。
[PR]

by hiroisu | 2006-09-24 16:28 | Diary

Interesting!

最近、Rehab CoordinatorのTomが、トリートメントのログをつけ始めました。
普段はトリートメントに来た選手達をチェックしていく方法だったんですが、
彼が最近それ以外に、どういう事をしたか、を記録しだしたんですね。
主な種類は、MT(Manual Therapy)、TE(Therapeutic Exercise)、
NF(Neuromuscular Facilitation)。

PT Clinicでは、トリートメントの種類で保険の点数が違い、
値段も変わってくるのは、知られていると思います。
上の三つは、点数も高いし、モダリティとかよりもお金になるらしいです。
モダリティを使うより、きちんとした知識、テクニックも必要ですしね。

Texansではどういった方針かというと、基本的に、Heat, MT, Stretch,TE, NF(笑)。
1コマ15分で、それらは$20~35ぐらいの価値があるらしいです。
つまり、一人の選手が一時間トリートメント、リハビリをしたら、
$100近い価値になるわけですね。
今日だけで、僕達は16人選手をトリート、リハビリしたので、単純計算で、$1600!
普段は、朝と午後の二回トリートメントがあるので、$3200!
まぁ、TexansがReimburseする事は無いんでしょうけど、
記録として、上にみせる事ができたら、その価値を分かってくれるでしょう。

なんか、凄く価値がある事をしているんだなぁ、、、と改めて思いました。
ちょっと、トリートメント、リハビリをするモチベーションになります。
それと、何故Tomが上の三つを好むかもわかった気がします。
[PR]

by hiroisu | 2006-09-23 13:12 | Diary

Shigetoshi Hasegawa

長谷川滋利選手の本

超一流じゃなくても「成功」できる

をここ数日で読みました。
彼の本は、「適者生存」も読んでいます。

彼は9年もメジャーでプレーしていたんですね。
今思えば、野茂をはじめとして、日本の野球選手たちが、MLBを目指していくのを見て、
僕もアメリカという国に憧れをもっていた気がします。
MLBに憧れてアメリカにきた自分が、NFLで働いているというのも、
なんだか面白い気もしますが。。。
そんな自分も、今年でアメリカ7年目です。

彼とは住んでいる世界が違うし、全然注目度が違うものの、なんか僕は親近感があります。
昔、適者生存を読んで、自分と似てるところが多いなぁ、、、と思いました。
今回の本でも、改めてそれを感じました。

自分を客観的に見て、今足りない所を知り、それを補う為に必要な事を考える。
目標を立てて、その目標を達成する為には、どうすれば良いか考える。
などなど。
自然とやってきたなぁ、、、という事が多かったです。
野球の実技の方でも、そうなってくれていたら良かったんですが、
それはなかなか上手くいかなかったですねぇ、、、(笑)。
そのかわり、アメリカに来てからは、自分で考えてだした決断が、
良い方向に転がる事が多いので、今の所自分のスタイルは間違っていなかったと思います。

彼は、目標を書き出すと書いていました。
中学生ぐらいの時に立ち読みした本にも、
目標を決めたら、それを書きだせ!と書いてありました。
書き出すのは良い事なんでしょうけれど、僕にはまったくそういう習慣がないんですね、、、。
でも、その目標を決めろ!という事は忠実に守ってきていました。
高校卒業してからというもの、常に数年先の目標と、数ヶ月先の目標を持ってやってきました。
僕は、自分にカツを入れる為にブログに書いたりする事はあったりしますが、
基本的に、自分の考えている事とかを書き出したりしません。
その代わり、暇な時に計画を考え直したり、想像を膨らましたり、
その目標が本当に自分にとって正しい物なのか、
色々と判断をする為の条件、別の見方は無いかなどを考える事が多いです。

今は、朝起きた時に、その日の大体のスケジュールは頭で考え、
一週間の予定もある程度は立ってるし、年末までは試合の予定が決まっているので、
その辺ぐらいまでの予定は考えてあります。
シーズン後の事は、何通りかで、こんな感じかな、という曖昧な状態ですが。。。
将来の事を考えすぎると疲れる時もあるので、
最近はフレキシブルに行こうというスタイルです。

何はともあれ、、、
「適者生存」と被っている所も結構多くて、ちょっと不満な所もありましたが、
改めて刺激になりました。
[PR]

by hiroisu | 2006-09-21 21:54 | Diary

American Sushi + Korean BBQ

今日のお昼は、仕事を抜け出して、皆で寿司を食べに行きました。
寿司とは言っても、日本のような寿司ではなく、
アメリカの寿司ロールです。
でも、寿司コンボランチセットで、
サラダ、味噌汁、ロールとちょっと寿司がついてきます。
かなりの量で、$10ちょっと。
今日は賭けに負けたEquipmentの人が払ってくれるという事で、自分はただ飯でした。
僕は、なんだかんだ、アメリカの寿司ロール、好きです。
日本の寿司だと思ってないで、アメリカの寿司だと思ってるから良いのかな(笑)。

そして、今晩はヒューストン在住の日本人、医療系ご夫婦と共に、
韓国料理を食べに行ってきました。

焼肉ですよ、焼肉!

いや~、美味しかったです。
おなか一杯食べてしまいました。

二人共、凄く良い感じだったし、医療系、
しかも彼の方は外科医という事で、話が通じる!
ヒューストンには日本人の友達が少ないので、
貴重な出会いをさせてもらった気がします。
楽しい一時でした!

今度テキサンズの試合に招待して、
フットボールファンにもなってもらいましょう。

という事で、たらふく美味しいご飯を食べて満足な一日でした。
[PR]

by hiroisu | 2006-09-19 22:02 | Diary

Indy

さて、遠征から帰って来ました。
昨日は疲れていたので、そのままブログはアップしないで寝ました。
結果は、散々でしたね~。
試合の事は話する気もしないので、たまには、写真をアップしたいと思います。

まずはじめ。
a0021482_834986.jpg

これは、飛行機を降りてすぐです。
Jon(Assistant AT)と僕は、遠征先で使うトランクとかを移動する為に、
他の選手、スタッフ達とは別行動です。
Equipment Staffと僕達二人で、ロッカールームを普段は土曜日にセットアップするんです。
今回は、RCAドームで土曜日の夜にイベントがあった為、日曜日にセットアップしましたが、、、。
その時に撮った写真なんですが、皆スーツ着てるし、サングラスとかしてて、
日本にいたら、ちょっと危ない人達な格好になってます。
たまには、僕もスーツを着てビシッと決める時もあるのです。

a0021482_8373516.jpg

夜は、ISUから友達が訪ねて来てくれました。
そんな訳で、4人でHOOTERSへ。
皆でチビチビ飲みつつ、楽しい一時を過ごさせてもらいました。
上の写真とは違って、リラックスしてるでしょ?

a0021482_8403043.jpg

で、肝心の試合当日。
友達が運良くサイドラインに入れたので、僕の写真を撮ってくれました。
変な笑い方してるせいか、寝不足のせいか(この日、睡眠時間二時間、、、)、
やたら目が細く見えますね(苦笑)。

それと、ちょっと画像は悪いですが、アクションフォトも。
仕事してる時は、一応真面目な顔してるんですよ(笑)。
a0021482_841054.jpg


という訳で、久々に自分の写真を載せてみました。
普段は自分のカメラじゃ自分の写真なんて撮らないので、
なかなか自分の写真が無いんですよね。
やっぱりアクションフォトはもらうと嬉しいな。
ワザワザドライブして、遊びに来てくれた友達に感謝です。
[PR]

by hiroisu | 2006-09-18 18:30 | Diary

Indianapolis!

明日は、遠征です。
今年のレギュラーシーズン最初の遠征先は、
宿敵Colts!
Texansは、チームができてから、まだ一度もColtsに勝っていません。
そう、8連敗中。
今年初の勝ち星、そしてColtsから初の勝ち星をあげるには、
相当厳しい相手ですが、頑張ってもらいましょう。

さて、プレシーズン中の移動は、ラフな格好でよかったんですが、
レギュラーシーズンの移動は、ちょっとまともな格好になります。
去年よりは楽なドレスコードなんですが(去年は、スーツ着てました)、
でもやっぱり自分の気合を入れる為にも、
明日はネクタイしていきたいと思います。

そんな訳で、この前モールで買ってもらったシャツとネクタイをあけ、
今日はアイロンかけてみました。
たまにこういう事すると、新鮮で良いですね。
ビジネストリップですが、インディという事で、
ISUにいる友達も訪ねて来てくれるし、楽しみです!
[PR]

by hiroisu | 2006-09-15 20:57 | Diary