<   2006年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

Already next game

さて、↓で書いたように、遠征が一日伸びた感じだった訳ですが、
次の日には、日本からはるばる母親が訪ねてきてくれたので、
昨日はピックアップ、夕食を食べにいったりして、と落ち着く暇も無く、ドタバタ。
なにやら、寝不足なまま、今日も仕事にいった訳ですが、
明日はもう試合なんですね!

そうなんです、最後のプレシーズンゲームは、特別な日程で、木曜日!
そんな訳で、試合をしたばっかりなのに、また明日試合なんですね。
フットボールで、中三日で試合はキツイです。
ま、でも明日の為のセットアップは朝にチャチャチャっと済ませて、
昼からは母親とモールに行ったり、アジアンマーケットに買出しに行ったりしました。

帰って来てからも話相手がいるというのは、良いもんですね。
日本語を話すのも久々だし、普段のチャットとかでは中々長く話しもできないので、
色々積もり積もった話をしています。
親子水入らずなんて、本当に久々なので、
出来るだけ親孝行したいと思います。

明日は、母親初のNFL観戦です+僕が働いてる所をみるのも初めてのはず。
スタジアムから、僕を見つけられると良いですけどね(笑)。
それでは、明日も頑張りましょ~。
[PR]

by hiroisu | 2006-08-30 21:38 | Diary

Extra Long Away Game

Denver Broncosとの試合の為、遠征に行って来ました。

試合前日の土曜日の夜は、スタッフ6人で、
Coors FieldへColorado Rockiesの試合観戦へ。
そうです、Coors Fieldといえば、野茂投手がノーヒットノーラン達成した球場です。
そんな知識だけで、Rockiesの試合を見に行って、
ラインナップを見て、ん?松井???
と思っていたら、松井稼選手は、Rockiesにいたんですね。
まだMetsにいるもんだとばっかり思っていました。
そんな、予期せぬ日本人選手に、かなりテンションもあがり、楽しく野球観戦。
当日、松井選手は5打数3安打と、大当たりでしたよ。
a0021482_9244919.jpg


そして、次の日は試合。
この前のブログでも書いたように、この試合は因縁の対決という事で、
Pre-season Gameとは思えない盛り上がり。
BroncosのInvesco Fieldは、かなり綺麗だし、盛り上がります。
Visitor's Locker Roomのヘルプの人達も、最高のもてなし、仕事振りだったし。
Broncos Club、かなりProfessionalです。
a0021482_9323648.jpg


さて、試合も終わり、後は帰るだけ~と思っていたら、
選手の一人が左腹部・肋骨部に痛みを訴えていて、
脾臓への怪我の疑いがあったので、
僕は彼と一緒にDenverにもう一泊する事になってしまいました。
ヒロは選手とここに残ってくれ、
と言われた瞬間、マジかよぉ、、、って心の中で叫んでしまいましたが、
しょうがないですね(苦笑)。
ちなみに、その時点で帰りの飛行機、その日泊まるホテルなど、
何も決まっていなかったので、
Denverの地に怪我人と一緒に取り残された気分でした(苦笑)。

そんな訳で、試合終了と共に、救急車に乗って病院に選手と一緒に行き、
Ultra Sound、CT Scan、X-rayで全てチェック。
幸い、内蔵破裂、出血などの疑いは無かったので、病院からは解放されました。
が、その時点ですでに夜の12時過ぎ。
病院の人達に、どこに泊まるのが良いか聞き、
選手と二人でホテルまでタクシーで行き、一泊。
月曜日の早朝にHead Trainerから電話があり、
飛行機の便、時間を教えてもらい、帰ってくるという、
アクシデントつきの遠征でした。

無事に戻ってこれて良かったです(笑)。
[PR]

by hiroisu | 2006-08-28 19:15 | Diary

Cut is coming!

さて、下のコメントに関係したネタで。

プロのスポーツの世界に絶対にあるのが、カット(首になること)。
今は90人弱いる選手が、来週の火曜日までに75人になり、
レギュラーシーズンが始まるまでに53人+8人のPractice Squadとなります。
つまり、30人近くの選手が切られる訳ですね。
まだ大きなカットは行われていないですが、今週末の試合の後に、
ごっそり、20人ちょっと切られてしまうはずです。

ただ、今年のTexansの違う所は、トライアウトが頻繁に行われている所。
新しいGM、Head Coachという事で、とにかく補強、補強。
Broncos(GM, Head Coachが前いたチーム)でカットされた選手でめぼしい選手は、
皆Texansにくるのではないか、といわれていたりもします。
新しい選手が出たり入ったり。

先週、Oregon State出身のTrent BrayがTexansに来て、
久々にOSU話したりしていたら、昨日にはカットされていたり、
今日新しい選手がPhysical受けてたと思ったら、午後の練習に参加していたり。
やはりプロは動きが激しいし、早いです。

仲が良い選手がカットされてしまうのは寂しい気がしますが、
嫌いな選手がカットされると、シーズンを一緒に過ごさなくて良いという事で、
ホッとしたりもする訳ですね。
あくまで仕事仲間、トレーナーと選手という関係なので、
そこまで感情的になる時はないですけど、
やっぱり仲が良い選手にはできるだけロスターに残って欲しいですね。
来週、どんな選手がカットされるか、興味深いです。

そんな訳で、今週末は色々な意味で大事です。
対戦相手がBroncosという事もあり、
師弟対決(Head Coachは、去年までBroncosのOffensive Coordinator)
だと騒がれているし、選手達にとっても、
第一カットを逃れる為にも、アピールしなければいけません。

日曜日の試合、ABCで放送されるはずです。
暇だったら、アメリカ在住の皆さん、Texansの応援宜しくです!
[PR]

by hiroisu | 2006-08-24 19:38 | Diary

Make things straight!!!

最近、短気になった訳では無いんですが、
筋の通ってない事に対してイライラする事が多いです。
昔から、曲がった事が大嫌いで、筋が通って無い事には、
相手が大人であろうと、小学生ながらに抵抗していた自分。
最近、少しは丸くなったかなぁ、、、なんて思っていたのに、
全然そんな事は無いみたいです(汗)。

今日も、
Hey, I don't care if I loose this job 'cauz I don't get paid much anyway considering how much work we do, so I need to make things straight!
みたいな感じで、熱くなってました。
ホントにいつ首になっても怖くないっていう感じで、
腹は座ってるんで、強いですよ(笑)。
ま、仕事ミスしたりしてる訳じゃないし、首にはそうそうなれないでしょうけど、、、。

熱くなってる理由というのは、上が決めた事が突然だったりで、
下までコミュニケーションが取れてなくて、ドタバタするという事が何回かあって、
その上、相変わらずのSummer Intern君達のおかげで、
フラストレーション溜まってたからなんですけどね。

Athletic Trainerが裏方なのは分かります。
Football Teamがキチンと機能するように、必要な事を、
確実にこなして、準備する事が自分達の仕事です。

でもさ、ちょっとぐらい僕達が準備したりするのに、どれだけ時間がかかったり、
いつそれが行われてるかぐらい頭の片隅にあっても良いじゃんね?
自分の勝手な判断、気分で変えられてたら、下が困るんですよ。
今年のコーチ陣は、新しいコーチでスケジュールがまだ落ち着いていないというのと、
本当に人間的に最悪な人が数人いて、イライラさせられる事が多かったりします。
一人のコーチは、選手、スタッフ、トレーナー、皆から嫌われています。

そんなコーチの影響もあり、僕は多分、このトレーニングキャンプだけで、
ここ近年に無いぐらいのハイペースで、カッカッしてます。

いやぁ、まだまだ若いね。
でも、怒るとエネルギー出てくるのは確かですな。
[PR]

by hiroisu | 2006-08-23 21:52 | Diary

Treatmenet Day!

練習が無いって素晴らしい!
最近、練習前のTreatmentの時は、Tapingをしている事が多くて、
選手を直接触る事が少なかったので、やっぱりTreatmentに参加できるのは楽しいです。
昔はTaping大好きだったんだけど、最近はあまりにルーティーン化してるというか、
基本的に、同じ事の繰り返しだから、選手の体の反応がある、
Treatmentの方が面白いですね。

最近選手が、
I need a rub (Massage) and ice
という感じで、何が必要、何が欲しいか言って来る事が多いので、
No no no, you don't decide what kind of treatments you get.
If you need a massage, you HAVE TO DO exercise as well.
という感じで、何故リハビリ、エクササイズが必要か説明させて、リハビリさせてます。
腰痛の選手で、僕と症状が似てる選手には、
僕が実際にやって効果があったと思われるエクササイズを中心にやらせています。
キャンプ中は、疲れてるし、時間もなかなか無かったですが、
Treatmentだけの日には、そういう事もまともにできるので、良いですね。

それから、HIVAMATが新しいものとしてTexansに入ってきて、
TCも結構気に入ってるので、チャンス!と思って、
Kinesio Tapeも買ってもらって、使いだしました。
HIVAMATと同じように腫れにも効くし、効かない事があっても、悪化させる事は無いので、
使わない手はないだろうっていう事です。

NFLEの時は、結構使って、選手も気に入ってましたからね。

Texansのリハビリ、トリートメントのコンセプト、方針は好きですが、
結構Old Schoolな所もまだまだあるので、
ちょっとずつ、僕の良いと思うものをTexansに入れていっちゃおう計画です(笑)。
[PR]

by hiroisu | 2006-08-22 22:21 | Diary

Training Camp is Over!

今日で、トレーニングキャンプが終了~!
今週末は日曜日に試合という事で、
Regular Season同様に火曜日がPlayer's Day Off。
そんな訳で、明日はTreatmentのみになり、水曜日から、
一回だけ練習が行われる事になります。

最後は遠征とかでバタバタしていたので、
終わった~~~~!という感じはあまり無いんですが、
長かったトレーニングキャンプもやっと終了し、
やっと自分の時間も夜に作れそうです。

早速今日はMonday Night Footballで、
Cowboys vs. Saintsの試合をやっていたので、
久々にフットボール観戦。
去年Texansにいた選手、NFLEで一緒だった選手がCowboysにいて、
テレビで見かけたりして、なかなか楽しませてもらいました。

今年のCowboys、Texansも試合がありますが、手ごわそうですね。
[PR]

by hiroisu | 2006-08-21 20:55 | Diary

Rams Game

Pre-seasonって事で、相変わらず勝ち負けには拘らず、
淡々と試合をこなしている自分ですが、Texansはまた勝ってくれました。
最後、27-20で相手のRed ZoneからのOffenceを、
Texans Defenceが4回連続で止めたのは、
今年のTexansが「去年とは違う」という所を見せてもらった気もしますけどね。
ちなみに、去年は残り2分を切って、10点差でTexansが勝っていたのに、
3rd String QBに逆転負けしましたからね。
僕はHome Gameで、勝ったと思って片付けを始めていたので、良く覚えています。
そういう意味では、去年のリベンジです。

RamsのStadium、Edward Jones Domeは、
あまりImpressive!という感じでは無かったですね。
Field TurfのDomeです。
印象的には、Rhein FireのStadiumに似てる感じだったかなぁ。
といっても、それで「あぁ!」と分かってくれる人は、あまりいないんでしょうけど、、、。
RCA Domeほど人も入ってないし(Pre-seasonだからか、Texans相手だからか)、
Domeだけど、いまいち盛り上がりにもかける感じでした。

St. Louisという町は、RamsよりもCardinals、野球ファンの方が多いようです。
特に今は野球シーズン真っ只中だしね。
Cardinalsは毎年Play-offに出る強いチームだし、
Ramsは近年はいまいちパッとしてないので、
新聞の記事も、Ramsは一ページだけでした(笑)。

↓は、試合前のウォームアップ中に盗み撮りした写真です。
a0021482_11353114.jpg

[PR]

by hiroisu | 2006-08-20 21:26 | Diary

St. Louis

気がついたら、もう週末になるではないですか。
今週も色々ブログのネタになるような事があったものの、
帰って来たらPCも起動させずに寝る日も。
そんな訳で、折角のネタですが、公開される事無く、
記憶の奥へと消えていってしまうんでしょう(笑)。

今週末は、St. Louisに遠征です。
今年初の遠征試合。
トランク四つ、全て見直したり、練習の合間に余分に時間をとられましたが、
なんとか準備OKなはずです。
St. Louisは、Juniorの時のコンベンション以来です。
川沿いのバーに行ったっけ。
懐かしいし、久々の遠征、楽しみです。

最後に、トピックとは関係ないですが、昨日の夜の練習の時の写真。
スタジアム、やはりこうやって見るとカッコイイなぁ。
a0021482_11174720.jpg

[PR]

by hiroisu | 2006-08-17 21:10 | Diary

Bowling Derby

さて、今日は午後に一回練習。
その後、あわただしく、夕方からTexansのスタッフ、選手で、
ボーリング場をかしきって、ボーリング大会!

この日の為に、シャツまで皆に作られていて、
オフェンスが赤、ディフェンスが青、スタッフが白でした。
僕もちゃんと、HIRO(皆はLast Nameだけどね)と入ったシャツをもらいました。

晩御飯は、BBQのデリバリーで美味しかったし、
皆でワイワイ久々のボーリング、楽しかったです。
良い気分転換になった~。

今年のチームは、こういった感じで結束するようなイベントが結構あるし、
より仲間って感じがして良いです。
選手、他のスタッフにも良い気分転換になったと思います。
[PR]

by hiroisu | 2006-08-14 20:57 | Diary

Game day, Baby!

さて、今日が初のPre-season Game。
ぜーんぜんGame Dayっていう感覚が無いんですが、
そう、今日なんです(苦笑)。

なんでGame Dayって感覚が無いかというと、
昨日も普通に練習(No Contactだったけど)あったし、
今朝も今日の試合に出ない選手は朝の7時半からトリートメントがあったから。
新しいコーチ、新しいスケジュールって事で、
何もかもが新しく、試運転状態なので、
スタッフ、選手共かなりストレスが溜まっているのが分かります。
自分も、この二週間は一杯一杯でした。

でも、なんだかんだ、First Gameです。
去年の最終戦以来、くすぶっていた物を発奮する日がいよいよ来ました。
World Bowlで負けて以来の試合です!
Pre-seasonとは言え、試合が始まったら、
メラメラ燃えてくると思います。
でも、今日は勝ち負けより、
キチンと試合がスムーズに進むかの方が心配ですね。

よし、頑張るべ~。

--------------------------------------------------------------------------

やった。
勝ちました。
Pre-seasonだから、勝ち負け関係ないとは言え、
やっぱり勝つのは良いもんだ。
それから、新しい選手達の、
試合中の水を飲む量とかもちょっと分かったしね。

新しいコーチになって、オフェンスとディフェンスのベンチが変わってた、
といった変化もあったけど、基本的には同じだったので、スムーズにいったと思う。
Pre-game Treatment, Tapeは、練習の時とか、
去年のGame Dayに比べて全然楽だったし。
NFLEの時に比べても、楽だったかなぁ~。

ま、こんな感じでシーズンも行くと良いですね。
[PR]

by hiroisu | 2006-08-12 11:45 | Diary