<   2006年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

Off-Season for Athletic Trainers in NFL

NFLのFull Time Athletic Trainerの人達って、本当にオフが少ないんです。
シーズンが終わってからしばらくは何も無いので、
三人のフルタイムのトレーナーがローテーションで2,3週間まとめて休む。
週末もオフになるし、終わる時間も早くなる。
でも、コンバインなどが始まる頃(2月末)はまた忙しくなり、5月にはOTAとか、Mini-camp。
その後6月後半~7月後半のキャンプが始まるまで、つまり今の時期は、
コンディショニング以外は何も無いので、
またフルタイムのトレーナーがローテーションで、休みを取るって感じです。
つまり、一年を通して、一ヶ月休みがあるか無いかでしょ?
んなもん、日本の社会人だって、夏休みとか一ヶ月も取れないよ、と言われるかも知れませんが、
忘れないで下さい、一年の半年は、週末もなしの、本当に働き詰めですからね(笑)。
つまり、一年間の休みがトータルで40日前後だという事です。
普通に週に土、日の2日休みだと、それだけで4×12=48日ですからね(笑)。
そういえば、磯さんもOSUの講演の時に、休みが殆ど無い!って言ってたなぁ。。。

先週はAssistantのTCが休暇で、今はHeadのKevinが休暇中です。
再来週はもう一人のAssistant、Ishがお休みかな?
ちなみに、僕は常時TRにいます。
でも、Blogでも何回も書いているように、週末があるから、
寝溜めできるし、今はリラックスできてます。
仕事内容も今はきつく無いしね。
ここ最近、Day-Offが無いのが当たり前、
日本の体育会系の選手みたいな生活だったんで、それに慣れてしまって、
週末に休みがあるのが変な感じします(笑)。

でも、そんな生活も束の間で、7月24日にSummer Internの連中が来て、
Summer Training Campが始まったら、そのままシーズン突入。
多分次の休みはBye-weekendに数日、
サンクスギビングに数日、クリスマスに1日、って感じでしょう。
そう考えると、普通に考えて、休み少ないよね(笑)。
僕は今はインターンだし、フラフラ一人身で楽しんでるから、
別に休み無くても全然良いけど(休みあると、時間潰すのに困るぐらい!)、
家族とか持ったら、休み無いのって、どうなんでしょうね。
やっぱり、この仕事は好きじゃないとやってられないし、家族のサポート、理解も必要だよねぇ。
それと、家族以上に同じ時間を一緒に過ごすスタッフ、仕事仲間は本当に大事!

そして、今日改めて思ったのは、オフシーズンは選手だけではなく、
僕たちAthletic Trainerもシーズンに向けて準備する期間だという事。
Ishと僕は相変わらずPESのトレーニングやったり、今日は走りにいったり。
で、TCも走りにいきました。
Kevinも、結構頻繁にウェイトルームでエクササイズとかしてますからね。
なんだかんだ、体力勝負な所がある仕事だし、皆運動してきてた人達だから、
適度な体力を維持する為にエクササイズ必要だろうし、体動かす事とかが好きなんですよね。
将来、何十年たって、40過ぎても、
自分もエクササイズとかしてるのかなぁ、、、ってちょっと考えました。
一日中デスクワークとか、今更できない体、生活習慣になっているので、
多分なんだかんだ言いつつアクティブなのかな。
高校時代に野球部を引退してから、早7年?
なんだかんだ、細々とエクササイズしてきてますからね。
そう考えると、結構な年月だなぁ。

ところで、今日も110に引き続き、フットボールのコンディショニングで良く行われる、
フィールドの横幅(53yd)を往復(106yd)、17秒×10をやってきました。
110yd 15秒×10が余裕だったので、いけるべ~と思っていたんですが、甘かった!
サイドラインからスタートして、反対側のサイドラインまで行った際に、
ターンをしなければいけないので、減速、ターン、加速と、
110ydのように直線を走るのと違って、かなりエネルギーを余分に使うんですね。

やっぱり、見てるだけと自分でやるのと違うなぁ~。
そして、リハビリとかの時にも、自分で実際にやってると役立ちますね。
強度、インテンシティがわかってたら、プログレッションもしやすいですからね。

それにしても、10回走った後は、さすがに結構きつかったです。
久々に自分を追い込みました。
キャンプに向けて、頑張りましょう。

なんか、話題が飛んだし、支離滅裂でながーいBlogになったね。
ま、たまには良いか。。。
[PR]

by hiroisu | 2006-06-29 19:50 | Athletic Training

Blog

Blogが世に普及しだして、もう数年経ちますか?
本当に便利ですよね。
ホームページまで作る気力は無い人でも、結構気軽に始められるし、
コメントなども書けるから、密着感あって、近い存在な気もするし。
面白いもんで、Blogからでも人間性が伝わってくるのは、
ここのBlogでも何回か書いてると思います。
つまり、Blogにも雰囲気、その人の色というのがにじみ出て来る訳です。

内容以外でも、そういうのが面白くて、ついつい色々Blogを回っています。
色々ある友達のBlogの中でも、最近お気に入りなのが、こちら↓。

独国奮闘記

今、ワールドカップが熱いドイツで、サッカーをする為に挑戦している方のBlogです。
彼とは、運良くNFLEのWorld Bowl中に、ドュッセルドルフでお会いして、
それ以来ちょくちょく連絡取らせてもらったり、
Blogをこうやって拝見させてもらっている訳ですが、
頑張ってるなぁ、、、と思います。
でもって、かなり人間性のある文章を毎日更新してくれているので、
読むのが楽しみです。
いやぁ、僕にはあそこまでくさい(失礼!)というか、
カッコイイ事は痒くて書けないですよ(笑)。

ま、とにかく、サッカー好きの人から、
海外に挑戦するスポーツ選手をサポート、応援するのが好きな人、
それから、ただ普通にBlogとかを回るのが好きな人でも、
楽しんでもらえるはずです。。。
[PR]

by hiroisu | 2006-06-27 19:09 | Diary

YES YES YES! YOU GUYS DID IT!!!

Oregon State University、やってくれました!!!!!
College World Series Baseballで、見事チャンピオン!!

初戦を負け、昨日の試合を逆転勝利。
1-1で迎えた今日の試合。
投手戦の接戦をものにして、3-2で勝利!!!!!
久々に面白い野球見せてもらいました。

相手のNorth Carolinaの先発ピッチャーは、
常時ストレートが95mhp(150kmp)以上の剛速球ピッチャー。
フォームも綺麗で、制球力もあり、安定している凄いピッチャー。
将来、MLBで活躍することでしょう。
実際、MLBのドラフトも一巡目だし。

そんなピッチャーを相手にOSUは、上手い野球やっていました。
良いコーチに、確り野球を鍛えられてる、という印象。
アメリカの大学野球には珍しいです。

先制点も、ヒットから、スティール、バントと相手のエラーを絡めての得点。
こういうチームはやはり強いです。
来年からにも期待できます!

久々にめちゃくちゃ興奮した~~~!
今日は、OSUのポロを着て仕事にいって、
気持ちはGO BEAVERS!!!でしたからね。
本当に、最後は手に汗握る!という感じでした。
母校の優勝、本当に嬉しいです。
友達も野球のHead Trainerやっているので、
彼にもお祝い!!!
いやー、ホントに良くやってくれました。

I'm proud to be a BEAVER!!!

明日仕事場で自慢しまくったろーーー。
[PR]

by hiroisu | 2006-06-26 21:26 | Diary

Visitors

今週末は、TCUから一人、TSUから二人の学生トレーナーの全部で三人が、
ヒューストンに遊びに来てくれました。
考えてみたら、会うのは半年ぶりぐらいだったんですねぇ。
学校は違えども、今はテキサスつながり、
慕ってくれているので、良き後輩達!という感じです。

とりあえずTexansのスタジアムツアーに行き、
一通り見せて回った後に、日本食を食べに行きました。
その後も、スタバや遊びにいった先、そして家で、しゃべるしゃべる。
良くネタが尽きないなぁ、、、というぐらい、ひたすら語る語る語る(笑)。
4人もいたら、次から次へとストーリーが出てきます。
夜は狭い我が家に無理やり4人で寝て、なんか合宿のようでした。

前回のお客様に続き、良い気分転換になりました。
やはり、日本人トレーナー仲間と語るのは楽しいです。
それと、若い、学生のエネルギーをもらった感じです。
これからも頑張らないとね。
[PR]

by hiroisu | 2006-06-25 19:57 | Diary

Neuromuscular Therapy

さて、あまりにもネタが違うので、あまりしない連続投稿。

今日は、アポイントを取っていたので、夜にマッサージ受けて来ました。
マッサージが目的というよりは、マッサージ師に会うのが目的。
ひょんな事から、元カール・ルイスの専属マッサージ師だった人と連絡を取りはじめて、
どういうテクニック使うのかとか、興味があったので、実際にやってもらう事にした訳です。
彼のウェブです。http://www.massagejohnr.com/
カール・ルイスって、University of Houston出身なんですね。
彼はいまだに交流があるらしく、Birthday Partyにいってきたと言っていました。
そんな訳で、カール・ルイスの体触ってた人と同じ人にマッサージをしてもらった訳です。

Neuromuscular Therapyと呼んでいるから、どんな事やるんでしょ?
と楽しみにしていたんですが、基本的には、Trigger Pointsと同じでしたね。
アプローチ的にも、ほう、面白いなぁ!というのも特になく。。。
それでも一つだけ、学んだ事ありましたけどね。
ただ、やられるのはやはり気持ちよかったし、彼の人柄もあって、
リラックスした時間を過ごせました。
同じようなテクニックを使っていても、
ATの場合は自分のアプローチ方法の一つですが、
マッサージ師の場合は、それが完全にお金を稼ぐ手段、ビジネスである、
という事を改めて感じました。
[PR]

by hiroisu | 2006-06-22 21:10 | Diary

Japan and USA are gone!

アメリカ戦は見れませんでしたが、負けましたね。
そして、朝から楽しみにしていた日本、ブラジル戦、
丁度仕事も特になかったので、選手のラウンジにある、
どでかいテレビで観戦していました。

今日も川口がファインセーブを連発。
選手の動きもいつもより良いかも、、、
と思っていたら、先制のゴーーーール!
いやぁ、エキサイトしました。
もしかして、もしかしちゃうのかな?!
と思ったのも束の間、ハーフタイム前に追いつかれて、
後半はもう見てられなかったです。
やっぱりブラジルは上手いよ。
それより、僕は高原選手の膝が心配です。
移籍するフランクフルトでのシーズンに影響がでなければ良いですが、、、。

ともかく、選手、スタッフの皆さん、お疲れ様でした。
[PR]

by hiroisu | 2006-06-22 21:06 | Diary

Sports in USA

やはり、アメリカという国はスポーツイベントの盛んな国だなぁ、、、と改めて思います。

今はWorld Cupの影響もあって、世界中がサッカーで熱いんでしょうけれど、
アメリカは、World Cupの他に、昨日NBA Final、
そして現在もCollege World Series Baseballが行われています。
僕の母校のOSUもまだ残っているので、応援しなければ!!!

つまり、昼間はサッカー見て、夜は野球観戦という事ですね。
もうしばらく経つと、しばしMLBだけになってしまうんでしょうけれど、(MLSもシーズンか)
8月に中旬になったら、NFLのPre-season Gameも始まり、
College Football、NFLもSeasonがはじまって、週末はFootballという、
一年で一番Excitingな時期(少なくても最近の僕には)がやってきます。

その状態が年末まで続いて、Bowl GameやらPlay Offやら始まると、
NBAもシーズン中盤に入ってたりして、、、と、
本当に休み無くスポーツイベントがありますよね。
ヒューストンは幸いプロのチームが三つ、NFL、MLB、NBAとあり、
今年からMLSのチームもヒューストンに来たので、
プロスポーツ観戦のチャンスも多くて楽しいです。
去年は数回観戦にいけたので、今年も何回かいけることでしょう。

スポーツ好きの人達には、本当にたまらない国だと思います。
[PR]

by hiroisu | 2006-06-21 19:24 | Diary

World Cup Day!

さて、今日は朝からずっとサッカー観ていました。
サッカーは素人ですが、暇人は見て感じた事をツラツラ書いて見ましょう。

日本戦は、同点でしたねー。
数あるピンチを良く凌いだ、という言い方もできるんでしょうけど、
素人目にも、このディフェンスはヤバイわぁ、と思ってしまいました。
川口のナイスセーブには、思わず拍手してしまいましたが(笑)。

決定力不足と良く言われていますが、その前に、
シュートまで持っていく回数が少なすぎだと思いました。
下手な鉄砲も数打ちゃ当たる、じゃありませんが、打たない事には入らないのにね。
お前ら、良くそんだけ打ってても入らないなー、と他の国の試合を見てて思うのに対して、
日本はシュートすら打ってねーもんなーという感想。
コーナーキックの数、クロアチアの半分以下でしたからね。
その原因になってるのは、ディフェンスが、
いちいちクリアして、外に出しちゃう事だと思うんですけど?
きわどい時は分かりますが、前にあげれる時って、そのままミドルに戻して、
そっから一気に攻めるべきじゃないんですかねぇ?
なーんて素人は思っていました。

でもって、ボールに対する反応が、他の国と比べて一歩遅い気がしたのは、
日本びいきで応援していた僕の気のせいなんでしょうか?
WCが始まってから、毎日のようにサッカー見てますが、
テンポが他の試合と全然違う気がしました。
ま、この辺は、相手チームも自分達のペースで試合を進められていないので、
作戦といえば、作戦なのかも知れないですけど。。。

次はブラジル戦ですね~。
どうなる事やら。。。
コンフェデの時のような活躍を期待しています。

二試合目のブラジルは、さすがですねー。
観てて本当に面白いです。
アナウンサーの人も、感激の一言!っていう感じのコメントが多くて、
笑ってしまいました。
How beatiful it is!
みたいな(笑)。
ただ、ロナウド、駄目だね。。。
彼が交代してから、ブラジルのテンポが一気に良くなりましたよ。

そして、韓国戦。
いやぁ、ファイティングスピリットというか、全てのプレーが全力というか、
日本とは違って勝つ!という迫力が伝わってきしました。
体格的には、日本とそんなに変わらないはずなのに、
他の国とはひけを取らない動きしてましたよ。
日本と違ってキレがあるというか、、、。
最後の方に攣ってる選手とかいましたが、
それだけ全力でやってた!って事の証明でもあるんでしょう。
赤のユニフォームっていうのもあるのかなー。
青って色は、闘争本能を抑えてしまいますからね(笑)。
後、韓国のサポーターは熱いっすね。
LAでも二万人ほど韓国人が集まって応援してたらしいです。
恐るべし。。。

日本、韓国と試合したら、負けるんだろうなぁ。。。

ま、何はともあれ、日本代表には最後まで頑張ってもらいましょう!
首の皮一枚、まだつながってますからね。
[PR]

by hiroisu | 2006-06-18 16:00 | Diary

Functional Exercise/Rehabilitation

さて、今日はリハビリの選手と一緒にリハビリして来ました。
リハビリとは言っても、彼はもう殆ど全てできる状態なので、
かなりハードなファンクショナルエクササイズです。
結構面白かったので、紹介します。
膝の手術後です。

はじめにウォームアップとして、ヒート、マッサージ、
軽くバイク、ストレッチ、フォームローラー、セラバンドを使ったサイドウォーク。
その後、フィールドに移動。

まず、Lunge +Twistという事で、
ランジのポジションの選手に、後ろからメディスンボールを肩のレベルで投げる。
それをキャッチしたら、その勢いを減速させつつ、体幹を回旋(前足の方向へ45°)。

次に、Sagittal Plane Circuit Exercisesとして、
Lunge、Step Up、Hops over the lineをそれぞれ片足10回ずつ。
3種休みなしでやり終わったら、休憩を一分入れ、2セット行う。

そして、Frontal Plane Circuit Exercisesとして、
Side Lunge with ball catch, Side Step Up, Skater's Jumpを、各10回。
こちらも、休憩を挟んで2セット。

その後に、Ladderを使った基本的なAgility Exercise。
さらに、5yd Shuffle and Go(side shuffleをした後に、前にPush Off)。

最後に、110yd dash within 17s x 10 with 1 mins intervalをやりました。

休みは殆ど無しで、一時間ほど。
最後はまたトレーニングルームに戻ってアイスです。

リハビリの殆どは、僕たちが火曜、木曜日にやっているものと同じ。
でも、Circuit形式でやるのと、Step UpでWeight Bestを使ったりして、
負荷も高めなので、かなり心肺機能にもストレスかかります。
最後の110yd dashも一緒に走ったから、彼のモチベーションになったようですし、
また一緒にエクササイズしていきましょうかね。

さて、どうでしょうか?
お腹一杯って感じ、盛りだくさんなリハビリですよね?
Clinicでは、なかなかここまでプッシュしないでしょうから、
やはりこの辺がAthletic Trainingの面白いところかな。

それと、やはりこのレベルのプロ選手というのは自覚があるので、
リハビリとかもやりやすいし、順調に進んでいます。

トレーニングキャンプまで後一ヶ月ちょっと。
万全の状態になって欲しいもんです。
[PR]

by hiroisu | 2006-06-16 19:44 | Athletic Training

Off-season

さて、オフシーズンがなかなか無かった自分ですが、
Mini-campもこの水曜日で終わり、今日から朝がユックリになりました。

朝5時だとまだ外も暗いですが、さすがに6時半にもなると日が出てきて、
今朝は朝日を浴びつつ自転車でスタジアムまで行って来ました。
基本的に今は、リハビリが必要な選手達のケアですね。
今日は7時~12時ぐらいまでで、10人弱の選手が来た感じです。
1人の選手に時間が割けるので、こういう時間もたまには良いです。
かなりスローペースなので、ずっとこのペースはやっていけないと思いますが、
これからトレーニングキャンプが始まるまでは、スローダウンという感じでしょう。

ただし、Assistantの二人が、VacationとConventionでいないので、
しばらくは全てHead TrainerのKevinと僕で遣り繰りという感じです。

それと共に今週でやっとIDももらい、正式にペーパーワークも処理され、
電話もコンピューターも僕の名前になり、改めてTexansの一員になったという感じです。
Mini-camp中は、突然戻ってきて、ドタバタと過ぎていった感じだったので。。。
やはり、タイトルがあるのは良いもんですね(笑)。
[PR]

by hiroisu | 2006-06-15 22:33 | Diary