<   2005年 01月 ( 35 )   > この月の画像一覧

Clinician vs. Researcher

僕は今、Clinicianであり、Researcherでもある。
Athletic Training Roomで働くのがClinicianとしての自分で、
Master Thesisの為に文献、コンピューターとにらめっこして、
少ない脳ミソが暴走しそうになるぐらい頭を使うのがResearcherとしての僕。
ISUは、これを同時進行で行い、かつ1年でMaster Programを終わらすという、
人間破壊的なプログラムである。ま、それは良いとして、、、。

ISUの僕が好きなところは、この2つがかなり融合していて、
お互いに良い意味で相乗効果を生んでいる所。
Professorの人達も、研究の為の研究ではなく、
現場で使える、より実践的な研究をしようとしているし、
Evidence Based AT Serviceを行なうのがISUの売りだと思う。
OSUもClinic、Research共にレベルは高かったと思うが、
両方の垣根はかなり高く、それこそ犬猿の仲だった。
ISUに来た事で、OSUにいる時は僕の中で2つに分かれていたものが
良い感じで混じりだし、A-ha-という事は結構ある。

しかし、今日は久々にムカっとした。
朝プレゼンをした訳だが、それに対し、教授が文句つけてきた訳だ。
まぁ、プレゼンの後にいやらしい質問をするのは
教授の仕事とも言えるから、それは良い。
が、実際に経験してない最後に現場にいたのは何年前だよ?!って人に、
実際の体験を元に述べている事にケチをつけられるのには、非常に腹が立つ。

てめーは机上でウダウダ言ってるだけかも知れないが、
俺は選手をその方法でケアして、効果も出てるんだよ!
異論があるなら、実際にやってみろ!
それでも文句があるなら、受けて立とうじゃないか!

久々に頭に血がカーーーーっと登った。
それを抑えつつ説明するのにかなり頑張った。
結構まだ短気だね。若い証拠だ(笑)。
まだATC一年目、彼から見たらペーペーかも知れないが、
このトリートメント方法は、元MLBのATCとマッサージセラピスト直伝の
Trigger Pointsを使っての筋肉リリース方法。
僕にもClinicianとしてのプライドがあります。
僕も読んだだけ、聞いただけならプライドもクソも無いと思うけど、
実際にやって効いてるからねぇ。。。
それを否定するのは、どう考えても頭でっかちだと思った。


そんな日に、Committeeメンバーの教授から、
僕のThesisへの手直しが返って来た。
大まかな所は問題無いのだが、超~~~細かい所を指摘された。

いや、そんな頃言われても、俺にはどうでも良いんですけど、、、。

大学院卒業の為の課題 vs. 出版する為のリサーチ
意識の違いでしょうか、、、。
まぁ、やるからには良いリサーチにしたいし、
出版もできたらしたいけどさぁ、、、。

がーもー、早く卒業してぇ~~~~!!!!!
と、いう訳でなんかムンムンしてる一日でした。

はい!
でも1月ももうすぐ終わり。
気持ちを切り替えて、2月に突入しましょう。
[PR]

by hiroisu | 2005-01-31 23:14 | Athletic Training

Weekend

週末とは、こうあるべき?
ゆっくり昼ごろに起きて、文献読み進め、腹が減ったら飯を作り、、、。
気が向いたらちょっと書いて、飽きたらネットサーフィン。
一日まったりと、何かにせかされる事も無く時間が過ぎて行きました。
普段はいつも時計と睨めっこしながら生活しているので、
週末ぐらい心にゆとりをね。

さて、1月最後の日、2月に突入する今週も頑張りますか~~~。
[PR]

by hiroisu | 2005-01-30 23:12

読書~

今日は、先週シカゴから苦労して(?)持って帰って来た本を読んでいました。

「世界の中心で、愛をさけぶ」
「いま、会いにゆきます」

一冊目は読み終わりました。
二冊目は、多分読み終えてから今日寝るんでしょう。

恋愛物の本を読むのは人生で初めて?
妙に冷めてる自分がいる時もあるけど、
時々胸をドキドキさせたりさせながら読んでます。
活字だと、自分のイメージでキャラクターを
作りつつ読んでいけるから面白いですよね。

P.S. いま、会いにゆきます の方が僕は好きだったかなぁ。
澪ちゃん、良い子すぎて泣けてくる。
[PR]

by hiroisu | 2005-01-29 23:43

Cover Letter and Resume - How to 編

この前、Cover LetterとResumeのネタを振りました。
そんな訳で、今日はちょっとしたテクニック編。
多分、どっかにアプライした事ある人は既にやっているかも知れませんが、
それ以外の人にはお役立ち情報だと思うので。

まず用意するもの。
上質紙
フォルダ
ステッカー

上質紙
もちろんCover LetterとResumeの為に使います。
何が違うかというと、Cottonの含有量が違うんですね。
僕が今回購入したのは、Cotton 100%の高級紙。
100%でなくても良いと思いますが、100%しか売ってなかったので。
これには、大体透かしのマークが入っていて、
表か裏か分かるようになっています。
キチンと表を確認して、プリンターがどっち側に印刷するか確認してから、
表にプリントしましょう。これが結構難しい(笑)。
Cover Letterにサインをするのを忘れずに。

フォルダ
僕は、紙を折って送るのが嫌いです。
インクがにじんだりする可能性もあるしね。
そんな訳で、30centsぐらいで売ってる紙のフォルダを買ってきて、
それの片方にCover Letter、もう片方にResumeをいれます。
そして、表には、念の為に自分の名前と住所をはっておきます。
そうすれば、もし何かあって中身が紛失されたとしても、
カバーで僕の連絡先が分かるからね。

ステッカー
これは、住所とかをプリントして、ぺタっとはれるもの。
こういう大事な書類を送る時は、極力手書きは避けます。
僕はね。
別に手書きが特別酷いとは思いませんが、
プリントされた字のほうが見た目がスッキリして、
よりプロフェッションだと思うし、
こういう事もできますよっていうアピールにもなるからね。

それを丁寧に準備したら、後は送るだけ!
最後に願掛けするのを忘れないようにしましょう(笑)。
[PR]

by hiroisu | 2005-01-29 00:24 | Athletic Training

金曜日らしい金曜日!

今日は昼にバスケ、夕方からソフトボールです。
運動三昧。づがれだびぃ。

ソフトボールが終わったのが8時過ぎ。
それから2人のATSと一緒に晩飯を食いに行き、
そのままスタバへ移動してべらべらべらべらべら。
久々に色々話しました。
今週はなんか忙しかったので、その反動って感じ(笑)。
でも、やっぱり学生生活、こういう時間は絶対に必要です!!!!

明日は久々にゆっくり寝れます。
先週末の疲れを取る為にも、ガッツリ寝るぞ~~~~。
[PR]

by hiroisu | 2005-01-29 00:20

勝利~

今日は女子バスケの試合だったので見に行って来ました。
最近ヘルプしてるので、選手の名前は全員すでに覚えてます。
やっぱり、皆を知ってて話とかもするようになってくると、
今までより見てても身が入る(笑)。
それと共に、今日はこの子動き良いなぁ~、
この子疲れ溜まってるなぁ、いつもの切れが無いなぁ、、、
といった事も分かるようになります。
半分観戦、半分仕事してる気分でした(苦笑)。

試合は結構楽な展開で勝ってくれました。
最近調子悪いので、また流れに乗って欲しいですね~。
[PR]

by hiroisu | 2005-01-27 20:38

Meal

二日連続で昼飯をまともに食う時間無し!
今日もなんだかドタバタしていました。

でもま、今日は昨日、一昨日と頑張ったし、
家の食料も無くなりつつあり、色々必要な物もあったので、
仕事が終わってからコウジさんとWalmartへ。

晩飯は2人で中華を食べに行きました。
やっぱり確りテーブルに座って、
食事をする為にご飯を食べるのは良いですね(笑)。
いつもは、とりあえず生きる為に栄養素を補給しつつ、
作業しているといった感じなので(苦笑)。
それと、作らなくても食事が出てくる。
最高~です(爆)。
[PR]

by hiroisu | 2005-01-26 23:38

Welcome back to the grad life

さてさて、、、、
ボチボチまた大学院生の生活復活です(苦笑)。

12時20分までクラス、昼飯を調達して、食べながら移動、
1時から仕事してました。
帰宅が7時で、晩飯を食べながらパワーポイントを直したりしだし、、、
その後11時まで作業してました。

そして、明日も早起きです。
頑張るべぇ。
[PR]

by hiroisu | 2005-01-25 23:37

Cover Letter and Resume

今日新しくCover-letterとResumeを作る為に、
去年大学院にアプライする用に作ったファイルを開きました。
日付を見ると、1月28日2004。
おぉ~、丁度1年ほど前。

去年の今頃は大変だったなぁ、、、と思い出しました。
今も将来が分からないという事は変わりありませんが、
去年のストレスレベルとは比べ物にならないですね。
あの頃の自分が今の僕を見たらどう思うんでしょ?
時々こうやって自分の成長を実感できると、
またやる気になります。

今週は何かと忙しそうだが、頑張るべ~。
[PR]

by hiroisu | 2005-01-24 23:26

大波乱3!!

下の続きです。

Illinoisを抜けてIndianaに入っても、天気は悪化する一方。
元々道に明かりなんか無いアメリカのHighway、とんでも無く暗い。
それに、超吹雪いています。
途中まではそれでも40mphぐらいで徐行できたんですが、
途中からますます酷くなりました。
10mphで走っていても、10m先も見えない視界の悪さ。
突風が吹くと、外は何も見えなくて、見えるのは吹雪だけ、、、。
まっすぐ走っていると思っていても、
吹雪は風で舞っているから、方向感覚も奪われる。

5mphぐらいで走っていたのに、吹雪と突風、道が滑ったせいで、
車が道からそれて雪の中に突っ込んでしまいました。
真っ暗な道に1人、外は吹雪、車は雪の中、、、。
とりあえず、どっちが道なのか車の中にいると分からない。
左にそれたから、右にあるはずだ、と思っても、視界はほぼ0。
マジで泣きそうになりました。
しばらくそこで待っていると、後ろから車がくるライトが見えたので、
それを頼りに道の方向を確認し、急いで車を出す。
もう走りたく無い、怖い。
でも、このまま車で吹雪きの中一夜明かしたくない、、、。
しかし、近くにmotelも町も見当たらない。
30分ぐらい進んでも、時速が5mphとかなので、
何も変わらないし、自分がどこにいるのかすら分からない。
長距離ドライブ、視界0、不安で疲労困憊。
しかし、引き返す事もできない。。。

途方にくれていると、信号が見えてきて、highway 2 左のマークが。
地図を見てみると、Highway2はI-65の方に向かっている。
このままこの吹雪の中を進むより、I-65の方が道路状況はましかも?
今晩は町を見つけてMotelにでも泊まったほうが
得策だろうと思って左折する事に。

しかーーーし!!!
南に向かっていて、左に曲がったら東に向かうはずなのに、
相変わらず吹雪きの中を30分ぐらい走って出てきた標識を見ると、
Illinois highway 1 and 17、、、。
えぇ~~~~~~、なんで?!
どこかで道が分かれていなかったのに気がつかなかったのか、、、。
左折して、入ったはずの道が違ったのか、、、。
狐につままれた気分だったものの、こんな所にいてもダメだ、、、
とまた地図で現在地を確認。
着た道を戻るぐらいだったら、逆に西に行って、I-57をゲットしよう、、、
今度はIllinois highway 17をひたすら走る事に。
しかし、その時点ですでに12時。
ずーっと神経を使って走っていた僕はクタクタ。
途中にあったコンビニに入って、I-57までの行き方を聞き、
とにかくそこを目指す。
すると、無事にKankakeeという町が見えてきた。
その時の安堵感といったら、、、。
良かった、、、凍死する事は無かった、、、とマジで思いました。

町の中を少し車でうろうろすると、無事にMotelが見つかったので、
そっこうチェックインしました。
本当に疲れた、、、。
僕はシャワーを浴びてから、クタクタになった体を休めたのでした。
[PR]

by hiroisu | 2005-01-23 18:16