New Sensation

気が付けば、もう二月!
うーん、早い。
もう2010年の1/12が終わってしまいました。
大阪駅で人が並んでると思ったら、
H22.2.2の記念スタンプを売っていました。
そして、街はバレンタインデーグッズが一杯。
それに群がる女性陣。
そうだ、日本のバレンタインは、女性→男性なんでした。
そして、2月3日は節分では無いですか!
豆買わないと。。。
そんな感じで、2月のカレンダーを見てみると、
もうすでに2月も終わった気分。
3月、4月の準備に追われている最近です。
でも、気持ち的にはゆとりありますけどね。

さて、最近色々と新しい感覚を味わっています。
それは、セッション中、自転車をこいでいる時、歩いている時など、
日常の動作の中で、ふとした時にアイディアが生まれ、
試してみて、成功したりしなかったり。
これは使える!というのは、
もれなくセッションの中に組み込まれていきます(笑)。

それと共に、トレーニングジャーナルの2月号の特集、
「胸郭の動きに注目しよう」は勉強になりました。
届いてから、数週間放置されていたんですけどね(汗)。
下後鋸筋にここまで注目した事なかったなぁ〜。
試しに載っているエクササイズをやってみたら、
肋骨下部の呼吸の際の動きが実際に変わった気がします。
MATではテストも触診もするので、自分で触ってみたら、
右側が結構張っていました。。。

その他にも、ロルファー用のジャーナル、
Structural Integrationに載っていた、
歩き方の新しい理論だったり、
口の正しい位置(下、歯、唇のバランス)を読んだりして、
また新しい感覚が養われました。
舌がある位置をかえてあげると、
コアスペースに変化が生まれるので、
面白いですよね。
ちなみに、正しい位置は、舌は歯の後ろ、上顎骨の部分につけて、
歯は若干上と下でスペースがあり、唇は閉じた状態らしいです。

ブログでも定期的に、もっと色々紹介していきたいですね。
[PR]

by hiroisu | 2010-02-03 09:59 | Diary

<< WATCS Working with At... >>