Helper

今朝、突然今Unit Iを教えているInstructorから電話がありました。
Skillful Touch(Unit Iで行うマッサージのようなもの)の時に、
生徒の数が奇数だから、助っ人で来てくれないか?との事。

丁度時間も空いていたので、体を貸しにいってきました(笑)。

先に僕がSkillful Touch/Rolfing。
久しぶりにSkillful Touchをやろうとして、
いかに最近やっているのがSkillful Touchとかけ離れているかを実感しました。

今日のエリアは下腿。
パートナーになった子が腰痛、骨盤周りに違和感を持っているという事で、
そこも含めてチェック。
中々楽しいセッションが出来ました。

去年の今頃、僕はあのクラスにいたんだよなぁ。
スキル、知識とも大分成長したもんです。
[PR]

by hiroisu | 2008-06-14 09:27 | Diary

<< MAT Final Internship終了 >>