When I have things to do,,,

忙しいというのは嫌いなんですが、
どうも予定が入っている時に限って、
お誘いだったり、エクストラの予定が入ったりするんですよね。

授業が無くて暇な時にそういう話が来たら、
もっと余裕もあるし、嬉しいのに、、、
なんて思いつつ、
でもいつもそうなんだよなぁ。。。
なんて思いつつ、スケジュールをやりくり。

そんな訳で、ちょっと先週末はドタバタしていて、
今週もバタバタしそうです。
フットボールをユックリ見れないじゃないか!
って感じです(笑)。

でも、そんな合間をぬって、土曜日の夜はクラスメートと出歩いて来ました。
ボルダーに来てから、あまり夜遊びしていない自分ですが、
久しぶりに良い気分転換になりました。
土曜日だっただけに、遠征の時を思い出したり。
楽しかったな。
やはり、クラスメートに恵まれています。

さて、全く話は変わりますが、
最近Neuroanatomy(神経解剖学)、Embryology(胎生学、発生学)、
Fascial Anatomy(筋膜の解剖学)を勉強する必要があるな、、、
と痛感しています。
Muscle、Jointなどは、散々勉強してきたので、
ある程度網羅できているんですが、
今ある疑問とか、そこより先に突っ込んでいこうと思った際に、
その辺の知識が足りない事を痛感しています。

でも、Fascial Anatomyは、本がないんですよねぇ。。。
Netterとか見てても、知りたいところ、つながりが分からないし。
そんな訳で、Rolfingのハンドアウトが主な情報源。
1つ、The Fasciaeというフランス人著者の本があるようなんですが、
Fasciaに関しての本はそれぐらいです。
Rolferの人達に聞いても、Endless Webぐらいだねぇ、、、
と言われるんですが、それはUnitIの時に既に読んだし。
Embryologyは、Anatomyの教科書を探せばあるんでしょうけど、
僕が知りたいのは、そういう所じゃなくてぇ、、、
という感じです。

Neuroanatomyは、大学院で散々やったおかげで、
Muscle Spindle、GTOなどに関しては十分知識はあるんですが、
その他、Type III、IVとか、Fascial Neuroanatomyとかになってくると、
これは僕の知識が無いというよりは、
そういったResearchもまだまだ発展途上だし、
教科書などもそれだけを扱ったものは無いという感じです。。。汗
今の僕の情報源は、ここです。

今のインストラクターが、Fasciaに関する本を出す予定らしいので、
それに大いに期待している自分です。
彼の授業は、そういう知らない事、載っていない事、
調べられない事を教えてくれるので、凄く刺激的です。

Fasciaに関するお勧めの本を知っている人がいたら、教えて下さい!!

色々探したり、調べようとしても分からない事が多いと、
こうやってPh.D.、Researcherになる人はその道に入っていくんだろうなぁ、、、
なんて思ったりしています。
CUはNeurophysiology系結構強いんですよねぇ。。。なんて(笑)。

何はともあれ、今週は気合入れていきまっす!!!
[PR]

by hiroisu | 2007-10-14 21:36 | Diary

<< Isn't it in... Session Three >>