It's up to YOU

昨日は、BBQパーティでした。
お世話になっている実業団の選手達、スタッフ、
そして合同練習なども行っている二チームのスタッフ。
そして有森裕子さんと、彼女の旦那さんが参加。

BBQはワイワイと楽しく、美味しかったです。

それより何より、締めの有森さんの言葉がジーンと響きました。

「今の選手達は、私達が選手として練習していた時に比べて数倍恵まれている。
それなのに、成績が出ないのを環境やスタッフ、監督のせいにするのは間違っている。
全ては自分次第。
監督、スタッフが変えるのでは無くて、選手が下から変えていかなきゃいけない。
変えたいなら、監督を変えてしまうぐらいのパワーが必要。
怪我をしてウダウダ悩んでいる暇があるなら、
何故自分が怪我をしたのか考えて、前に進みなさい。
成績が出ないのを人、環境のせいにしてる選手は、
どこにいってもその程度の成績しか出ないんです。
誰の為の実業団で、誰の為に走ってるんですか?
自分の為でしょ?
全て自分次第なんです。」


要約すると、大体このような感じでした。
メダリスト、実際に努力で成功している方の言葉は、説得力がありました。

これは、陸上選手としてだけでなく、人生全てそうじゃないかなぁ。。。
アスレティックトレーナーだって、ロルファーだってそうだと思います。

結局、成功する人とそうでない人との違いは、
自分を信じて、実際に努力して、自分の限界を引き出せるか、
途中で自分は駄目だと諦めてしまうか、
では無いでしょうか。

改めてそれを認識できました。
[PR]

by hiroisu | 2007-08-29 09:53 | Diary

<< New way to look Meeting at the ... >>