Ichiro vs. Dice-K

松坂投手、ボストンのホームでの初登板。
初打者がイチローという事もあって、
今日はESPN(National TV)での放送でした。

イチローと松坂の対戦を日本で見た時は、
僕はまだ高校で野球やっていたはずです。
その二人が、舞台は変わりアメリカで対戦。
僕がアメリカでライブTVを見ているのも、変な感じでした。
途中でNHKの日本語解説も流れたし(笑)。
時間前からテレビのチャンネルをESPN2に合わせ、待機していました。
最近MLBを初めから最後までまともに見る事は少なくなっていたけど、
今日は久々にテレビの前でワクワクしながら見ていました。

今日は松坂、イチローの対戦もですが、
城島、ヘルナンデスのバッテリーに脱帽ですね。
100マイルの速球に、90マイル以上のスライダー。
そんでもって、85マイル以上のカーブボールもあって、21歳!
久々に面白いBaseball見させてもらいました。
テンポの良い投手戦、毎試合こういう感じだったらいくらでも見るんだけどなぁ。

僕がオレゴンにいた頃は、良くマリナーズの試合は見ていたんですが、
知っている選手がイチローしかいなくなってました。
アメリカのプロの世界は入れ替わりが本当に激しいですね、、、。

あ、そうそう、、、
今日ジャイロボールをアメリカの解説者の人はスクリューボールと呼んでいました。
ジャイロボール=スクリューボールではありません。
それに、スクリューボールっていうのは、
左投手が投げるシンカーですよね?
僕の知識が正しければ、ジャイロボールというのは、
手塚一志さんが本で書いた、スパイラル状の回転をして、
空気抵抗が少ないボールの事だと思うんですが、、、。
ジャイロボール、魔球!みたいな感じで皆取り上げています。

僕は、ランディ・ジョンソン、マリアノ・リベラなんかは
ジャイロボーラーだと思うんですけどねぇ、、、、。
何はともあれ、日本人ベースボーラーに頑張ってもらいたいですね。
[PR]

by hiroisu | 2007-04-11 21:37 | Diary

<< What do you bel... San Antonio >>