Learn something new everyday

と、今日Head Athletic TrainerのKevinが言っていました。
未だにやっぱりそうなんですね。
ま、そういう態度が無く、新しい事を学ばないような態度の人に、
Head Athletic Trainerにはなってもらいたく無いですけどね。

そこから、MRIを二人で見ていた時に、
This is something school does not teach us.
という感じの話題になり、
Athletic Training Student時代の話になっていました。

Kevinが大学一年生で、Observationしていた時は、
本当に雑用ばかりやらされていたらしいです。
でも、その雑用とかをやらされている時に、
トレーナーとしての素質を見られるというか、評価されたと言っていました。
彼のクラスメートでは、GPAが4.0(一番良い成績)の生徒も数人いたようですが、
彼らはAT Programに入る事はできず、彼らよりは成績は低かったけど、
そういった雑用、仕事をキチンとこなしていた生徒たちがプログラムに受かったそうです。

そういう姿勢、態度が、やっぱり大事なんでしょうねぇ。
どんなに勉強ができても、人間性に欠けている人は、
良いトレーナーにはなれないと思います。
机上の勉強も大事ですが、そこからだけでは学べ無い、
トレーナーとして大事な事が一杯あります。
人間相手なだけに、尚更です。
だから、Kevinほど長い間トレーナーとしてやってきている人でも、
Learn something new eveyday.
なんでしょうね。

さて、明日からはダラス遠征です。
行って来ま~す!
[PR]

by hiroisu | 2006-10-13 19:32 | Diary

<< Dallas Trip Early Practice >>