Princess Classic

a0021482_13441334.jpg
さて、先日のBlogで書いたように、知り合いになったスケーターの方のショーを見に行って来ました。
ディズニーのスケートショー、しかも題名が「Princess Classic」という事で、回りは家族連れ!
女の子ばかり!!!
男一人でノコノコと見に行っているのは、僕以外にいなかったのでは?!
まぁ、僕も自らチケットを買って見に行ったりはしないんでしょうけれど、
こんな機会は滅多にないし、ありかもねって感じで行って来ました。
でも、席についてからは、早く暗くなれーーーーってずっと思っていました。
いやいや、結構恥ずかしかったですよ、やっぱり。

ショーの方は、やはりプロですね。
セットとか凝っていたし、なかなか楽しませてもらいました。
僕はディズニーファンでは無いけど(俺がファンだったら、気もいよね)、
白雪姫、マーメイド、美女と野獣など、誰でもわかるストーリーが中心。
前半は、それらのディズニーを代表するPrincessの話が細かくつながって、
後半は、シンデレラでした。

自分が人の体を使って行われるショーを見たら、
ペアスケートで、女性を持ち上げる男性の体力は凄いよなぁ、とか、
コアをタイトにしないと駄目なんだろうなぁ、、、とか、
おぉ、このスケーターのボディバランスは良いなぁ、とか、
どうしてもそういう方向にも目がいってしまったのは、言うまでもありません。
幸い、大きな転倒とかは無く、怪我の事とかを心配する必要が無かったのは良かったですね。
それに、でっかい小人の着ぐるみを着て踊っているのを見ている時は、純粋に楽しめました。

今度こういうのを見る時は、家族(親として)と来たいですね。
[PR]

by hiroisu | 2005-11-10 22:37 | Diary

<< Indy Relationship >>