Be active!

早いもんで、11月ですねー。
後二ヶ月で今年も終わりですよ。
ま、月日が早く過ぎてくれるのは、ある意味嬉し事ではあるんですが。
ホント早い。早い早い早い。
時間は有効に使いましょう。。。

さて、最近の私、結構アクティブに頑張っています。
腰は相変わらず本調子ではないんですが、いつまでも安静にしててもしょうがないしね。
3月ぐらいから悩まされているので、もう8ヶ月?!
でもまー、この痛みのおかげで、かなり腰の事詳しくなりました、ホント。
エクササイズとかも、殆ど全て実体験してるしね。
自分の体と相談しつつ、痛みで遮断されてる筋肉とか、ガンガンファシリテートしてます。

最近のルーティーンとしては朝、6時前、ほかのスタッフが来る前にTRに行き、軽くエクササイズ。
トレッドミルで10分ほど早歩きして体が温まったら、
そこから、臀部を中心としたエクササイズを3,4種類ほど行います。
飽きないように、色々バラエティつけてますよ。
例としては、セラバンドウォーク、片足立ちで、セラバンドを足首に巻いてHip Abduction、
ステップダウン、ステップアップ、シングルレックスクワット、RDL、etc.
その他に、コアエクササイズとして、ブリッジ、コブラ、
四つんばいで、腕と足を片方ずつ伸展するエクササイズとかしてます。
もちろん、どのエクササイズを行う時もコアは確りタイトです。
が、そんな簡単なエクササイズを淡々とこなす自分ではありません。
AirExという、バランスエクササイズの為のクッションを殆どのエクササイズの時に足に置き、
Proprioceptively Challengingな状態にしてエクササイズしています。
四つんばいの状態でも、膝と手にクッションを置き、そこから片手、片足上げたりしてます。
つまり、全てのエクササイズが、バランス+コアエクササイズをかねているという事。
(おかげ様で、Six Packが復活しそーな勢いですわぁ)
右側の臀部の筋肉、バランス共に、エクササイズを始めたときは弱っていたものの、
二日目には驚くほど回復しました。
はじめてやった時は、右と左のあまりの違いに愕然とするぐらいひどかったんですけどね。
やはり、Proprioceptionは、ちょっと無理かな?と思うぐらいのものでも、
それに慣れるようにチャレンジさせるのが大事なようですね。

後は、ATMも最近頻繁に行っています。
おかげで、Trunk FlexionのROMは、少しずつ回復中。
今日は、プールでアクアジョグして、20分カーディオ。
上半身のエクササイズ兼ねて、マリナーズで使っていた、肩中心のプールエクササイズも行いました。

少しずつですが、良くなっている腰君です。
腰の回復と共に、体のバランス、ファンクショナルアビリティも向上させていきたいですね。
[PR]

by hiroisu | 2005-11-02 19:39 | Diary

<< Phone Interview~~~ AP >>