Massage Therapist

毎週月曜日は、マッサージセラピストの人が来ます。
ジョニーという女性の方で、Texans以外にも、プロ選手を扱っている人です。
MLB、Angelsの選手でも何人かマッサージしている、という事で、
Steve Finleyがいるよね~とか言っていたら、彼もお得意様とか。
Diamondbacksに行った時に、良くしてもらったんですよ。
みたいな感じで、会話が弾んだし、Seattleの遠征から帰ってきた次の日には、
軽くマッサージもしてもらいました。
良くしてもらっています。

a0021482_12225286.jpg

今日は、先週話をしていた、ボールを持って来てくれました。
写真を見てもらったら分かると思いますが、4インチ。
僕の手のひらに丁度すっぽり入るぐらいの大きさです。
ソフトボールとバレーボールの中間ぐらいかな?
ゴム製で、空気を入れるもので、弾みます。
つまり、重さをかけると、微妙に変形する訳ですね。
さて、何に使うかというと、Psoas Releaseに使うんです。
Psoas(腰筋(大と小があります)というのは、腰椎から、
大腿骨に付着していて、腹部の下方部、丁度ASISの少し上の所で触診できます。
つまり、背中の骨から、太ももに、股関節部分を通過している筋肉な訳ですね。
その部分に、このボールを当ててプレッシャーをかける事で、
Self-psoas Releaseが行える訳です。
試しにやってみましたが、なかなか良い感じです。
(注:これ、始めてで、タイトな人にはかなり痛いです。)
この筋肉は座っている時間の長い人、腹筋などを良く行っている人達は、
大抵タイトになっているので、試してみると良いと思います。
ハムストリングスはストレッチしているけど、ヒップフレクサーが疎かな選手も、必ずタイトです。
Releaseされると、股関節が凄く軽くなった気がしますよ。

今日は、一時間ほど暇だった時に、彼女のマッサージテクニックも見学させてもらいました。
なるほど、やはり体の使い方が上手いですね。
僕も普段マッサージする時には、自分の筋肉を使わず、
自分の自重を使って、効率よく、シンクする感じでマッサージしようと心がけていますが、
やはりプロのテクニックを見て学ぶのは勉強になりますね。
これからも意識して頑張ってテクニックを磨いて行きましょ~。
[PR]

by hiroisu | 2005-10-31 21:19 | Diary

<< AP Finally,,, >>