Away Game

軽く今回のシンシナティ遠征の紹介しましょう。

土曜日も、朝は普通に五時半頃にトレーニングルームに行きます。
七時頃からトリートメント、選手はその後ミーティング、そしてウォークスルーです。
スタッフのバスがスタジアムを出るのが10時でした。
直接飛行場、飛行機の手前までバスが、パトカーのエスコート付で行きます。

そして、飛行機では、皆食べます!
入り口にチキンサンドイッチ、そしてジャム&ピーナッツバターサンドイッチ。
機内食で、サラダ、ステーキ、マッシュドポテト、デザートのケーキ。
さらにその後にハーゲンダッツのアイスバーが出てきます。
まずはそれらを完食!

飛行機がシンシナティに着くと、選手達はそのままバスでホテルへ。
a0021482_7574314.jpg

Equipment Managerと、Athletic TrainerのJon, Marcus,僕の三人はバンでスタジアムへ。
残りの二人のAthletic TrainerのKevinとTomは直接選手達とホテルへ。
僕達はVisitor's Locker Roomのセットアップをします。
テーピング、トランク、ローション、ファーストエイドなど、
試合前、試合中に必要なものにアクセスできるように全てセットアップします。
セットアップが終わった後はホテルに戻り、しばし休憩時間。
その時点で4時半でした(Indianaとの時差は一時間)。
ホテルは、ダウンタウンのど真ん中のWestern Hotelでした。
ルームメートもいない、二人部屋を一人で占領するという、かなりの待遇!

そして、七時からは、Boathouseというレストランに行きました。
そこで注文したKing Size Ribです!
a0021482_8355.jpg

お皿から飛び出すほどのこの大きさ!
これが、こんなに大きいのに飽きさせない美味しさ!
で、こちらもきっちり完食しました。
そして、デザート代わりに、Irish Coffeeという、
Irish CoffeeにIrish Whiskyが入った飲み物を頂ました。
これもめちゃ美味しかったので、今度自宅で試してみようかな。
10数人で食べにいったんですが、一人が全額払ってくれました。
なんという太っ腹!
ご馳走様でした。

さて、その後は遠征の時恒例、夜の街へ。
結局皆で二時半までバー/クラブにいて、ホテルに戻りました。

日曜日は、朝の八時から仕事開始。
夜の三時頃にホテルに戻って、次の日は八時から仕事ですからね、皆タフです、ホント。
そして、試合(終了が4時頃?)、戻ってくるという感じです。
スタジアムに戻ってから、後片付けとかがチョコチョコあって、
結局帰宅したのが九時過ぎでしょうか。
遠征の時は、土曜日の朝に出てから、日曜日の夜帰ってくるまで、
ながーーーい一日だ!という気持ちでのぞんでいます。

最後に、Bengalsのスタジアムを。
ここの歓声は凄かったです。
多分Buffaloよりうるさかったんじゃないかな。
a0021482_811638.jpg
a0021482_8112097.jpg

[PR]

by hiroisu | 2005-10-03 17:51 | Diary

<< Player's Da... Back Home >>