Koyasan

世界遺産の高野山に行って来ました。台湾で故宮博物館に行った時に、改めてアジアの文化・歴史はやっぱり凄いなぁ、もっと触れたいなぁ、と感じたのもあります。そんな訳で、今回は思い立って高野山へ。思っていたより近かったです!難波から南海線に乗ってしまったらアッという間に別世界へ。

高野山はまだ雪が残っていました。今日は天気はそんなに悪くなかったんですが、時々雪もちらつき、気温は氷点下!建物の中を見学する時はもちろん靴を脱ぐので、足が冷たくて身体がつめたーーーくなってしまいました(苦笑)。

今日は大門から大伽藍と金剛峯寺、最後に霊宝館に行っただけですが、十分すぎるぐらいで、かなり勉強になりました。曼荼羅も見れたので大満足。曼荼羅は神聖幾何学でバランス良く配置されているので、見ているのが楽しいです。ただ、曼荼羅があった建物は暖房が無く、凍えるほど寒かったので、あまりじっくり見る余裕がなかったです。また暖かくなったら行きたいですね。

中の様子は写真を撮れないので残念ですが、その場で見て感じて学ぶのが一番だと思います。仏像も生で見ると伝わってくる物、伝わってこないものあって面白いです。
a0021482_23273797.jpg

根本大塔

a0021482_232758100.jpg

休憩所にあった曼荼羅

a0021482_2328954.jpg

金剛峯寺の蟠龍庭(写真を撮る時にタイミング良く日が射してくれました)

[PR]

by hiroisu | 2012-01-07 23:29 | Diary

<< Language Happy New Year >>