Integration

Integration is a function of movement, not a final, static state.
From "A Dynamic Relation to Gravity" by Edward W. Maupin, Ph.D.

統合とは動きの機能であり、最終的な動かない型ではないのです。


エドの本からの参照です。これだけシンプルにintegration(統合)を表現してくれた文章を今まで読んだことがなかったので紹介したいと思います。

ロルフィングは10シリーズで終わりがあります。
「戻らないのですか?」
「10回で完璧になるのですか?」
という質問を良く聞きます。

人間の身体なので、ある一定の完璧な状態が常に続くということはありません。また、10回では解消できない所ももちろんあります。10シリーズでは、その人が到達できるレベルまで導いていくことになるので、人によって感じることも変化も異なってきます。

10シリーズのプロセスでより身体が良い状態に近づき、その感覚を知り、動きの質が変化してくると日常生活の中での身体の使い方(function of movement)も変わっていきます。エドは身体の本来の動きはコアからはじまる動きであり、Expansional Balance(拡張的バランス)と呼んでいます。身体は拡がりながら動くことができるんです!!!その感覚を感じ、自分の身体を知れるようになってくると、10シリーズを受ける前とは全く異なった状態になります。身体の状態は日々変化していても、その変化の中で重力と上手く調和していけること(function of movement)が統合だということなのでしょう。
[PR]

by hiroisu | 2011-12-07 01:16 | Rolfing

<< It's up to you 30th Birthday >>