Translation

翻訳の為に、お勧めの本を二冊読みました。
翻訳の本と、日本語の本。

英語を理解する事は当たり前ですが、
翻訳をする時に常に日本語の能力が必要だと痛感します。

英語と日本語で文の構成を考えるのは、英語の方が慣れています。
英語の場合、文法から入り、
文の構造を解体してから理解するというプロセスを勉強したからです。

日本語の場合、知らず知らずの間に理解している感じなので、
日本語がどういう文の構造をしていて、
どういう文が読みやすいか知りませんでした。

日本語の文章構成の論理的説明を初めて知りました。
なるほど、構成・ルールを知ると日本語の理解力も変わってくる気がします。
自分もブログなどで文章を書く時には気をつけていきたいと思います。
[PR]

by hiroisu | 2010-12-18 00:12 | Diary

<< Inspiration & SMC Tokyo Workshops >>